12/6(水)データ分析から売上アップに繋げる方法、教えます! 「第二回データ活用セミナー[サイト訪問者分類の分析メソッド]」を開催

株式会社クリーク・アンド・リバー社 2017年11月30日

From PR TIMES

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は12月6日(水)、自社Webサイトの運営担当者やデータ活用の導入をお考えの担当者の方などを対象に「第二回データ活用セミナー[サイト訪問者分類の分析メソッド]」を開催します。( (リンク ») )



最近、デジタルマーケティングの分野では、Webサイトを訪れた人それぞれのユーザー特性やニーズを捉えることの重要性が説かれています。今回のセミナーでは、その前段階である訪問者を目的ごとに分類し、行動特性を明らかにする方法をお伝えいたします。

登壇するのは、C&R社のデータサイエンティスト二人。これまで様々な企業でデータ分析を手掛けてきた経験をもとに、データ活用を通して売上アップに繋げるノウハウなど事例を交えながらお話いたします。「デジタルデータは豊富にあるけれど活用方法がわからない」「デジタルデータを活用する具体的な方法を知りたい」といった方々におススメの内容です。是非、この機会にご参加ください。

[画像: (リンク ») ]


=====================================
第二回データ活用セミナー[サイト訪問者分類の分析メソッド]
~ユーザー行動を徹底活用して売上アップに繋げる!~
=====================================
■日時
2017年12月6日(水) 15:00~17:20 (受付開始 14:45)

■場所
株式会社クリーク・アンド・リバー社 2階レインボーホール
住所:東京都千代田区麹町2丁目10番9号 C&Rグループビル2F
(リンク »)

■対象
・Webサイト運営担当者
・Webサイトへのデータ活用導入を検討中の担当者
など

■登壇者
於保 真一朗
株式会社クリーク・アンド・リバー社にて、特にデータ活用を中心としたデジタルマーケティングの業務遂行におけるプランニングおよび実行支援を推進する。
2016年までは、株式会社リクルートライフスタイルにて、データ活用として分析、モニタリングレポート、機械学習等を用いたターゲティング配信の推進業務に携わる。
2014年までは株式会社メディックスにて、集客、制作、解析業務の推進を行う。Adobe Marketing Cloudユーザー会eVar7幹事。

大井 竹昭
International University of Japan / International Relations で政策の数理的評価を研究。
その後、コンサルティング会社やIT企業の分析チームなどで統計分析を担当。
株式会社クリーク・アンド・リバー社では、主にアナリティカルマネジメントや統計手法を使った分析業務を中心としたコンサルティング業務に従事。

■参加費
無料

■定員
50名

▼詳細・お申し込みはこちら
(リンク »)

【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
担当:田邉
Mail:dmg@hq.cri.co.jp
TEL:03-4550-0006

===================
【この件に関するお問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部
TEL:03-4550-0008
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社の関連情報

株式会社クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。