不可欠な存在になるためのUIデザインの知識、AIにないスキルなどを解説!2/21(水)無料セミナー「UIデザインソリューション Vol.5 AIに置き換えられないUIデザインのスキルとは」

株式会社クリーク・アンド・リバー社

From: PR TIMES

2024-02-03 10:17

2024/2/21(WED) Free webinar “UI Design Solutions Vol.5”



[画像1: (リンク ») ]

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)は2月21日(水)、Web制作やゲーム開発で活躍するデザイナーの方を対象に、グローバルに活躍されるデザイナーのジェイコブ・ネルソン氏をゲストにお招きし、無料のオンラインセミナー「UIデザインソリューション Vol.5 AIに置き換えられないUIデザインのスキルとは」を開催します。本セミナーは、全編英語で行いますが、同時通訳を通して日本語でお聞きいただくことも可能です。

※ご自身でオリジナル(英語)または通訳チャンネルを選択していただくことができます。


▼詳細・お申し込みはこちら
(リンク »)
※締切:2024年2月21日(水) 19:00

[画像2: (リンク ») ]

Creek & River Co., Ltd, (C&R) will hold a free online seminar "UI Design Solution Vol. 5 What UI Design Skills Cannot be Replaced by AI" will be held." on Wednesday, February 21, inviting Mr. Jacob Nelson, a globally active designer, as a guest speaker for designers who are active in web production and game development. 

▼Please sign up from below.
(リンク »)
*Application deadline: 2024/2/21(WED) 19:00


技術のめまぐるしい進展により日常生活でも身近になったAI。それはデザインの世界でも同様で、今デザイナーの方々にもAIを正しく理解し、活用することが求められるようになってきました。AIを適切に活用することでデザインも大きく向上させることができます。そこで今回のセミナーでは、AIを活用してUIデザイナーとして不可欠な存在になるために必要なことを解説します。
AIとデザインとの関係をきちんと理解することで、デザイナーの皆さまが仕事の品質を損なうことなくAI の力を活用することができます。AIに負けないUIデザイナーになるために必要なことが学べる絶好の機会です。ご興味のある方は、ぜひお気軽にご参加ください。<セミナー内容>
・不可欠な存在になるためのUIデザインの知識とは
・AIが持っていないスキルとは
・AIの強みと課題
・UIデザインプロセスのどの部分がAIに引き継がれる可能性があるのかMake no mistake, the future of design is AI, and all designers should be leveraging its power. However, not all designers will use AI the proper way to avoid letting the tool use you, instead of you using the tool.Many designers will simply generate AI designs they think look cool and call it a day (replaceable designers). While others will use AI in very specific ways and scenarios to use when needed and leave the areas where AI isn’t sufficient to the designers experience, knowledge, and skills.Come join this seminar and learn the skills you need to avoid becoming a replaceable designer.You’ll learn:
- Learn which types of UI designers will soon be replaced by AI
- Learn which parts of the UI design process AI is slowly taking over to stay ahead of the curve
- Learn the knowledge and skills you need to become an irreplaceable designer if you fall into the “replaceable designer” category
- Learn where AI excels and where it fails
UIデザインソリューション Vol.5 AIに置き換えられないUIデザインのスキルとはUI Design Solutions Vol.5 AI design will replace you unless you have these UI design skills
■日時
2024年2月21日(水) 19:00~20:00Date and time
2024/2/21(WED) 19:00~20:00■場所
オンライン開催(Zoom)Place
Held online(Zoom)■登壇者
[画像3: (リンク ») ]

ジェイコブ・ネルソン氏
ワシントン大学で情報管理を専攻し、修士課程で卒業。その後、デザインR&D責任者、UX&PX戦略責任者、デジタルマーケティング&ブランド責任者など、グローバルおよびローカル企業で複数のリーダーポジションを歴任。スタッフォードシア大学、ワシントン大学のデザインメンターも務めました。
キャリアを通じて数え切れないほどのサイト、アプリ、モバイルゲームプロジェクトに取り組み、彼のモバイルゲームはGooglePlayやAppStoreの「注目のゲーム」「トップチャート」で紹介されたこともありました。
また2018グローバルキャリアアワードで「ベストマーケティングチーム」賞を受賞。最近の出版物には、PX&UXデザインに関する教育シリーズや、共同論文「メンタルヘルスに関する感情コンピューティング」(ヘルスケア向けゲームIoT)があります。Speaker
Jacob Nelson
After graduating from the University of Washington with an M.S. in Information Management, Jacob Nelson worked in multiple leadership positions at global and local companies as Head of Design R&D, Head of UX&PX Strategy, Head of Digital Marketing & Brand, and others. Jacob was also a design mentor for Staffordshire University and the University of Washington.He has worked on countless projects, sites, apps, and mobile games over his career with his mobile games showcased in the coveted “Featured Games” and “Top Charts” on Google Play and App Store. Jacob also won the “Best Marketing Team” award at the 2018 Global Carrier Awards. His recent publications include an educational series on PX&UX design and joint paper with the University of Tokyo, “Affective Computing on Mental Health” (Game IoT for Healthcare).Currently, Jacob leads the fusion of UX (sites, applications) and PX (games) design, and is engaged in research and development of products and services that utilize AI, IoT, DLT, NFT, and other future technologies.■対象
・ゲームデベロッパー、ゲームデザイナー、ゲームプランナー
・プロダクトデザイナー
・ウェブデザイナー
・Webプロデューサー
・グラフィックデザイナー
・UXデザイナー
・UIデザイナー
・ユーザー、プレーヤーリサーチァー
・プログラマー、デベロッパーParticipants
-Game developer/Game designer/Game planner
-Product Designer
-Web Designer
-Web Producer
-Graphic Designer
-UX Designer
-UI Designer
-User/Player Researcher
-Programmer/Developer■参加費
無料Entry fee
Free■定員
100名Capacity
100 people■主催
株式会社クリーク・アンド・リバー社Organizer
CREEK and RIVER Co., Ltd.
(リンク »)

▼詳細・お申し込みはこちら
(リンク »)
※締切:2024年2月21日(水) 19:00▼Please sign up from below.
(リンク »)
*Application deadline: 2024/2/21(WED) 19:00


【お問い合わせ】
株式会社クリーク・アンド・リバー社
PEC事務局「UIデザイン ソリューションVol.5」セミナー担当
Email:inquiry.prolang@hq.cri.co.jp【Contact】
CREEK & RIVER Co., Ltd. 
PEC In charge of the webinar " UI Design Solutions Vol.5“
Email:inquiry.prolang@hq.cri.co.jp<関連セミナー・講座>
▼eラーニング「卓越したUIを作る ゲーム、アプリ、Webサイト」(講師:ジェイコブ・ネルソン氏)
(リンク »)

▼eラーニング「UI/UX基礎講座」
(リンク »)

[Related Course]
▼e-learning program by Jacob Nelson “Make Outstanding UI for Games, Apps & Websites”
(リンク »)

C&R社は1990年の創設以来、クリエイター・エージェンシーのパイオニアとして、企業合同説明会やキャリア相談、セミナーなど、クリエイターの皆さまのキャリアアップとスキルアップをサポートしてまいりました。今後も、ミッションである「プロフェッショナルの生涯価値の向上」のもと、さまざまな取り組みを通じて、クリエイターの方々がその能力を最大限に発揮できる環境づくりをめざしてまいります。<UI/UX関連の求人例>
▼【厳選特集】UIデザイナー/Webデザイナー 求人情報
(リンク »)

▼【厳選特集】UXデザイナー/UXディレクター/Webディレクター 求人情報
(リンク »)

▼【エージェント厳選】Webデザイナー・UIデザイナーの社員求人特集
(リンク »)


<UI/UX関連記事>
▼アプリのUI設計におけるアクセシビリティの重要性と向上させるためのポイント
(リンク »)

▼UI・UXデザイナーにとって重要スキルが「言語化」であるワケ
(リンク »)

▼コンバージョン35%UP!飲食店予約フォームの改善事例
(リンク »)

▼UIとUXとは?事例つきで違いをスッキリ解説『初めてのUI/UX』
(リンク »)

▼UI/UXデザイナーへの道は、あなたが思うより開かれている
(リンク »)
【クリーク・アンド・リバー社とは】
1990年創業のプロフェッショナル・エージェンシーです。「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」をミッションに、映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、建築、コンピュータサイエンス、ライフサイエンス、舞台芸術、CXO、アスリート、各分野のプロフェッショナルに特化したエージェンシー事業(派遣・紹介)、プロデュース事業(開発・請負)、ライツマネジメント事業(知的財産の企画開発・流通)を展開しています。また、C&Rグループとしては、医療、IT、会計、法曹、ファッション、食、アグリカルチャーの分野でも同事業を展開しており、その分野は合わせて18にまで拡大しています。The C&R Group, including Creek & River Co., Ltd, is active in 18 fields: TV/movies, games, web, advertising/publishing, artists/authors, medical, IT, legal, accounting, architecture, fashion, food, computer science, performing arts, life sciences, athletes, CXO, and agriculture. We provide an environment for professionals to maximize their potential through the provision of jobs, the composition of projects, the monetization of copyrights and intellectual property, and educational opportunities. We also aim to contribute to the value creation of our clients through the abilities of professionals.Webサイト: (リンク »)
X: (リンク »)
Facebook: (リンク »)
note: (リンク »)
Linkedin: (リンク »)

▼ドローンで撮影した会社紹介映像を公開中!
[動画: (リンク ») ]
(リンク »)

▼C&R社の原点とは…?ブランドサイト「Go Beyond the Limit」
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]