Ruby on Rails 海外事情コラム > 第23回 Railsコミュニティの構成と新しいコミッターチームメンバーについて

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス) 2017年12月08日

CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第23回 Railsコミュニティの構成と新しいコミッターチームメンバーについて 」を公開しました。

###

こんにちはー。野田貴子です。

今月も海外のRails情報で面白そうなものを意訳してご紹介しますね。興味がある方はご覧ください。

###

みなさんは、Ruby on Railsのコミュニティページを読んだことがありますか。ここではRailsを開発してくれている人々やチーム編成について紹介されています。

Rails is made of people
(リンク »)

まずRailsにはコアチームと呼ばれるチームがあり、Rails作者のDHH氏をはじめとする、長い間コントリビューターとして活躍してきた12名で構成されています。Railsフレームワークの方向性はこのチームによって支えられています。
このチームはリリースを管理し、プルリクエストを評価し、運営に関する苦情を処理し、主要な新機能について多くの基礎を築いています。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)の関連情報

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]