kintoneプラグイン開発のリーディング企業による『kintoneぷらぐ委員会』設立

SBT 2017年12月06日

From PR TIMES

~ユーザーと開発ベンダーの利便性向上を目指しアプリ開発を促進~

kintoneの開発支援・プラグイン提供を行うM-SOLUTIONS株式会社は、株式会社ジョイゾー、株式会社ソウルウェア、ラジカルブリッジとともに、ユーザーの利便性向上とkintoneプラグイン(以下プラグイン)の認知拡大およびkintoneエコシステムの発展を目的とした『kintoneぷらぐ委員会』(以下『ぷらぐ委員会』 事務局:M-SOLUTIONS株式会社)を設立しました。また同時にぷらぐ委員会に参画する企業を募集します。

kintoneはサイボウズ株式会社の提供する、プログラミングの知識がなくても自社の業務に合わせたアプリをかんたんに作成できる業務アプリ開発プラットフォームです。プラグインも同様にノンプログラミングでかんたんに利用することができ、自社の業務に合わせアプリの機能拡張、他クラウドサービスとの連携が行えます。
しかしプラグインは開発ベンダーから個別に提供されているため、ユーザーが目的のプラグインを探しにくかったり、複数のプラグインを同時に利用する際に正常に動作しなかったりなど、いくつかの課題が出てきています。ぷらぐ委員会は、このような課題を解決するために参画企業同士が連携し、プラグインのニーズやノウハウの共有、複数プラグインの同時使用による動作検証とプラグインパックの企画、プラグイン活用促進のための情報発信などを行います。

■概要


[表: (リンク ») ]



今回、ぷらぐ委員会発足にあたり、サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部 kintoneプロダクトマネージャー 伊佐 政隆氏よりコメントをいただいています。

「サイボウズは、このたびのkintoneぷらぐ委員会の発足を、心より歓迎いたします。kintoneプラグインは利用ユーザー、プラグイン数ともに年々増加しております。そのような中、プラグインによるユーザーの利便性向上に向けた委員会を発足してくれたことを大変嬉しく思います。今後、ぷらぐ委員会の活動によって開発ベンダーのプラグイン開発が活性化され、kintoneユーザーの利便性が向上し、またkintoneエコシステムが発展することを期待しております。」
サイボウズ株式会社 ビジネスマーケティング本部
kintoneプロダクトマネージャー 伊佐 政隆

ぷらぐ委員会では、kintoneのプラグイン開発をしているパートナー企業および個人の活動メンバーと、活動に賛同いただける協力企業の参画を広く募っています。活動の詳細、参画のお申し込みについては事務局までお問い合わせください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]