Altair、Quanta Cloud Technology社の協力を得てHPC市場に比類ない価値を提供へ

統合ソリューションをSupercomputing 2017で発表

アルテアエンジニアリング株式会社 2017年12月15日

Altair(Nasdaq: ALTR)は2017年11月14日、シームレスに統合されたHPCソリューションを提供するためにQuanta Cloud Technology(QCT)社と協力することを発表しました。QCT社のクラス最高のインフラストラクチャーであるQxSmart HPC/DLと、Altairの先進的なワークロード管理・ジョブスケジューリングソフトウェアであるPBS Professionalを組み合わせることにより、傑出したパフォーマンスのスケーラブルなクラスタアーキテクチャーを実現します。

QCT社のPresidentを務めるMike Yang氏は、「当社は長年にわたってハイパフォーマンスコンピューティングソリューションを提供してきました。これまでに培った知識を総合してソリューションを拡張すれば、HPC分野のアプリケーションプロファイリングや最適化にも対応できます。HPCが様々な分野へと広がっている現状を鑑み、当社は、HPC環境向けの先進的なワークロード管理・ジョブスケジューリング環境であるPBS Professionalを提供するAltairとの協業に、継続的に取り組んでいきます。両社の実績あるテクノロジーを組み合わせることで、どちらのお客様に対しても、これまで以上に信頼性に優れた、より効率的かつインテリジェントなソリューションを提供できるでしょう」と述べています。

QxSmartは、最適化されたアプリケーションと検証済みの一般的なオープンソースツールおよび商用ツールを提供し、ソフトウェアの展開と管理を簡略化します。QxSmartソリューションでは、様々な産業において信頼のHPC / ディープラーニング環境を迅速に構築し、クラスタ環境のプロビジョニングをより短時間で完了できます。QCT社はQxSmartを提供することで、膨大なデータや計算、複雑かつ大規模なデータセットという、今日のHPCワークロードのニーズに応えています。

AltairのChief Technical Officerを務めるSam Mahalingamは、「QCT社の推奨ワークロード管理ソフトウェアに選んでいただき、嬉しく思います。この協力関係は両社のお客様にとっても大変有益なものであり、お客様は業務の遂行スピードと品質を確実に向上できるようになるでしょう」と述べています。

高速かつ強力なワークロード管理ソフトウェアであるPBS Professionalは、生産性の向上とリソースの利用率・効率性の最適化に加え、HPCクラスタ、クラウド、スーパーコンピューターの管理の簡易化を実現します。ジョブのスケジューリング、管理、監視、レポート生成の各種作業を自動化できるため、複雑なTop500システムのみならず、小規模クラスタの所有者にも適した信頼のソリューションです。

用語解説

Altairについて(Nasdaq: ALTR)
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2,000人を超える従業員を擁するAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、24ヵ国に68以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アルテアエンジニアリング株式会社の関連情報

アルテアエンジニアリング株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]