「第6回いきものにぎわい企業活動コンテスト」にて「審査委員長賞」を受賞しました

株式会社丸井グループ 2017年12月22日

From PR TIMES

株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井 浩)と、みぞのくち新都市株式会社(神奈川県川崎市、代表取締役社長:勝又 進)は、この度「第6回いきものにぎわい企業活動コンテスト」(主催:いきものにぎわい企業活動コンテスト実行委員会、後援:環境省、農林水産省、経団連自然保護協議会)において、「審査委員長賞」を受賞いたしました。



 今回の受賞は、マルイファミリー溝口とノクティプラザの共創『屋上緑化で地域と絆づくり』の取組みが、評価されました。この取組みは、環境に配慮した負荷の少ない事業を推進することで、自然の恵みを感じ、快適で潤いのあるまちづくりへの一層の寄与をめざしています。
[画像1: (リンク ») ]



※「いきものにぎわい企業活動コンテスト」は、2010年の「生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)」を契機に、日本の企業などによる生物多様性の保全や持続的な利用などの実践活動が活性化したことに着目し、その優れた 実践活動を継続的に顕彰。それを広く内外に広報することにより、活動のさらなる広がりを推進することを目的として表彰制度を創設しました。

 今回の受賞は、マルイファミリー溝口とノクティプラザの共創『屋上緑化で地域と絆づくり』の取組みが、評価されました。この取組みは、環境に配慮した負荷の少ない事業を推進することで、自然の恵みを感じ、快適で潤いのあるまちづくりへの一層の寄与をめざしています。

■具体的な取組み内容
○屋上緑化で地域の憩いの場へ

[画像2: (リンク ») ]

屋上にミストの出るパーゴラの設置や壁面の緑化で、地域の皆さまが快適で過ごしやすい空間を提供しています。

○地域の拠点としてにぎわいを創出

地域やお客さまとの共創により、屋上を地域一体となるイベント(盆踊り大会の開催や特設プールの設置、地域保育園に運動会練習場としての開放等)に活用をすることで、にぎわい感あるコミュニケーションの場をつくり出しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]