チーズプロフェッショナルが全国40か所以上で「コンテ」の魅力をアピール

コンテチーズ生産者協会 日本連絡事務所 2017年12月22日

From Digital PR Platform


(リンク »)

コンテチーズ生産者協会(CIGC:フランス、ポリニー市)は、日本でのプロモーション活動の一環として、NPO法人チーズプロフェッショナル協会(CPA:東京都千代田区)とコラボレーションし、同協会員であるチーズプロフェッショナルに、フランスを代表する熟成ハードチーズ「コンテ」の魅力を訴求して頂くよう働きかけてきました。

今年で7年目となるこのコラボプロモーションでは、全国各地40か所以上で小売店や飲食店でのフェアや、料理教室、テイスティングセミナーなど様々なプロモーションが行われました。参加者からは「同じチーズなのに、作る時期、場所、熟成の長さでこんなにも味わいが違うことに驚いた」、「帰りにすぐ買いました」といった声が聞かれ、コンテの美味しさや多様性を多くの方にアピールする良い機会となりました。また、プロモーターも「自分も勉強し直す良い機会となり、やり甲斐のあるセミナーでした。」と、コンテへの理解をさらに深めるきっかけとなったようです。

尚、コンテチーズ生産者協会とチーズプロフェッショナル協会による厳選なる審査の上、コンテの認知度向上に対する貢献度・独創性・今後の継続性を加味して「ベスト5 コンテ・プロモーター」が選定され、コンテ2種類及び同郷の黄ワイン、ヴァン・ジョーヌが進呈されました。

(順不同・敬称略)
・座木 美和子(福岡県)ショップ及び飲食スペースでのフェア
・須藤 佳子(茨城県)栗農園にて栗とコンテを楽しむ会
・江刺家 香理 (東京都)小売店でのコンテのテイスティング&アレンジセミナーx2回
・ 木津 多香子(兵庫県)「コンテ七変化」と題した和食メニューの提案セミナー
・ 春木 由利子(東京都)料理教室、テイスティングセミナー、マリアージュセミナー

コンテチーズ生産者協会は、今後もより多くの方々にコンテの魅力を知っていただくため、様々なPR活動を行っていきます。

コンテとは?
フランス東部のフランシュ・コンテ地方で職人が丹精をこめて作っている熟成ハードチーズ。添加物を一切使わない、自然そのままの味わいと豊かな風味が魅力で、フランス産AOP(原産地呼称保護)チーズの中で最大の生産量を誇ります。フランスでは朝食からおやつ、料理やワインのおつまみにと、子供から大人まで広く親しまれており、日本でもチーズ愛好家の間で大変人気があります。

問い合わせ先:
コンテチーズ生産者協会 日本連絡事務所
株式会社 旭エージェンシー内
〒107-6033
東京都港区赤坂1-12-32
アーク森ビル33階
Phone:03-5574-7890
Fax:03-5574-7887
E-mail: info@comte.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。