ミュージックプランツ、「作曲専用」の音楽理論「新標準音楽理論」英訳プロジェクト開始!

特定非営利活動法人ミュージックプランツ 2017年12月27日

From PR TIMES

New Standard Music Theory for General Purpose Songwriting

ポピュラー音楽の作曲学習を支援するNPO、特定非営利活動法人ミュージックプランツ(所在地:東京都中央区、理事長:北田 陽一郎)は、現在教材として公開している「新標準音楽理論テキスト」を英訳し、英語圏の学習者へ向けた教材提供のプロジェクトを開始しました。今回は、音楽理論の入門編までを英訳し、公開しました。今後もこのプロジェクトをもって、教材の多言語化を進めていく予定です。



[画像: (リンク ») ]



▼ 英訳テキスト公開ページ
(リンク »)

■新標準音楽理論の概要
パソコンやスマートフォン等を用いることで、誰でも簡単に音楽制作を行う環境が整うことで、楽器を弾けない方であっても曲を作ることのできる機会が容易になりつつあります。
しかし、一般的な音楽理論の教材等は、作曲のためではなく、音楽全般の解説のために作成されているものがほとんどです。
そのため、ポピュラー音楽を作りたいと志した方が教材選びに難航し、挫折する方も多く見受けられます。
以上のことから、当NPO法人では、ポピュラー音楽を作りたい方々に特化した教材を考案した上で、講義に使用しております。作曲専用の新しい音楽理論、それが「新標準音楽理論」です。
なお、各教材は、音楽文化の向上をはじめとした公益性を高める観点から、当NPO法人公式ホームページ上にて無料で公開しています。

■ 英訳プロジェクトについて
上記のような現状は、日本のみならず世界でも起こっているのではないか、と推察されます。
ポピュラー音楽を作るという文化を世界に伝えていくことが、公益性の観点をはじめ、音楽文化そのものの多様性に繋がれば、という願いのもと、当NPO法人の会員の中からプロジェクト参加者を募り、英訳化の第一弾を実現させました。

■今後の展開
英訳プロジェクト開始をきっかけに、より多くの賛同者の方々と協力し、各教材の多言語化に努めてまいります。
なお、本プロジェクトのメンバーは事務局にて選考の上、今後も募集してまいります。

■ 法人概要
商号:特定非営利活動法人ミュージックプランツ(英文名称:Music Planz)
代表者:理事長 北田 陽一郎
事務局所在地:〒104-0061 東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル4F
設立:2016年2月17日
事業内容:音楽制作支援を目的とした講義、教材作成、音楽業界の振興
公式サイト URL: (リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
特定非営利活動法人ミュージックプランツ 担当:広報担当 佐藤
TEL:03-6869-8097
Email: contact@musicplanz.org

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]