Extell Development Companyが11億3500万ドルのCentral Park Tower建設融資を締結

Extell Development Company 2018年01月04日

From 共同通信PRワイヤー

Extell Development Companyが11億3500万ドルのCentral Park Tower建設融資を締結

AsiaNet 71724 (0016)

【ニューヨーク2018年1月3日PR Newswire=共同通信JBN】米全国で高い評価を受けている不動産開発企業Extell Development Companyは3日、同社にとって最大となるCentral Park Tower建設融資を2017年12月29日に締結したと発表した。マンハッタンのビリオネアズ・ロウに位置する高さ1550フィートの建築ランドマークとなるCentral Park Towerは、世界で最も高い居住用ビルになる。融資パッケージはJPモルガンが率いるシニア建設融資団の9億ドルとヘッジファンドからの優先エクイティローン2億3500万ドルで構成されている。

Photo - (リンク »)

Extell Development Companyのゲーリー・バーネット社長兼創設者は「Extellは融資および機関投資家コミュニティーの間で並外れて高い評価を受けており、この高度な取引がマンハッタンの高級コンドミニアム市場での信頼を勝ち得ている。ニューヨーク市にはこの水準の超高層タワーはこれまでなく、機関パートナーが参加し、極めて優れた成果を生み出すことができてうれしく思う」と語った。

Central Park Towerはあらゆる面でずば抜けたサービスを備えるニューヨークの決定的な超高層ビルになる。北側でセントラルパークと直接接する57丁目に立地するこのタワーは、コロンバスサークルとプラザ地区の交差点という最高の位置にある。このビルは、ドバイのブルジュ・ハリファ、サウジアラビアのキングダムタワーなど世界で著名な超高層ビルで知られる名高いAdrian Smith + Gordon Gill Architectureによって設計され、優雅な設計、超高層からの眺め、ニューヨーク最高級でフルサービスのアメニティーを完備するプライベートクラブへのアクセスを備えた179の超豪華な住居がある。

Extellは、高い評価を受ける上海タワーを担当した大手インフラ投資企業であるShaghai Municipal Investmentの米子会社SMI USA(SMI)とともにCentral Park Towerを共同開発している。

Central Park Towerは約30万平方フィートの広さがあるノードスローム・デパートも入居する。この新しい7階の小売スペースは、シアトルを本拠とするファッション小売店にとって同社の100年以上の歴史で初のニューヨークでのフラグシップ拠点になる。

Extellは、ビリオネアズ・ロウ初の超高層タワーOne57により現在、マンハッタンの最高級住宅地と見なされている場所での超豪華な超高層ビル開発のパイオニアである。ニューヨーク市のスカイラインを再定義したセントラルパークを見渡すこの記録破りのガラスタワーには、パーク・ハイアットの新しい5つ星の旗艦ホテルの上階に132の豪華コンドミニアムがある。One57は、1億50万ドルというニューヨーク市で販売された最高値の住居が入っている。

Extell Development Marketing GroupがCentral Park Towerの販売およびマーケティングを独占的に担当する。販売は2018年に開始し、2019年に完成する予定。販売に関する情報は電話+1-212-957-5557か、ウェブサイトwww.centralparktower.com を参照。

▽Extellについて
Extell Development Companyは米全国で高い評価を受けている住宅、商業施設、小売店、ホスピタリティー施設、多目的施設の不動産開発企業で、おもにマンハッタンをはじめとする米国の主要都市で事業展開している。Extellは世界クラスの建築家や設計専門家と協力し、精緻な設計、優雅な間取り、第1級のアメニティーで卓越した不動産を開発する。

現在進行中のプロジェクトには、(1)ニューヨーク港近くに位置するロウワーマンハッタン最大のコンドミニアムで、息をのむような水と街の眺めおよび10万平方フィート以上のアメニティーを提供するOne Manhattan Square(2)アッパーイーストサイドのクラシックなエレガンスを映し出す内装を備えたニューヨーク市のアールデコに敬意を表するビルであるイースト95丁目200のThe Kent(3)ウェストソーホーにあるハドソンスクエアに位置する初の豪華住居開発である70Charlton-などがある。Extellは、5番街995の旧Stanhope Hotelや、アッパーウエストサイドのランドマークビルであるThe Belnordなど多数の伝統的なランドマーク建物を修復し最新なものにしてきた。

▽SMIについて
SMI USAは誠実、プロ意識、クラス最高のアセットを誇っている。2万人以上の雇員によるサポートと数十年にわたる総合不動産計画・開発によって、SMIは計画から譲渡までのプロジェクトをシームレスに進行する。

1992年創設のShaghai Municipal Investment(旧Shanghai Chengtou)は上海最大の国営企業である。SMIは現在、株式公開の子会社2社と民間系列企業・子会社11社を保有している。同社は上海のインフラストラクチャー計画、投資、建設、運営の計画と歩調を合わせ成長している。

ソース:Extell Development Company

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]