AC OCEAN WALK、アトランティックシティーのレベル・ホテル・カジノ買収を発表

AC OCEAN WALK 2018年01月09日

From 共同通信PRワイヤー

AC OCEAN WALK、アトランティックシティーのレベル・ホテル・カジノ買収を発表

AsiaNet 71791 (0059)

【アトランティックシティー(米ニュージャージー州)2018年1月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*物件はオーシャン・リゾート・カジノ(Ocean Resort Casino)にブランド変更

AC OCEAN WALKは9日、アトランティックシティーで旧レベル・カジノ・ホテル(Revel Casino Hotel)を2億ドルで買収したと発表した。物件はオーシャン・リゾート・カジノにブランド変更され、有名なアトランティックシティー・ボードウオーク沿いの20エーカーの用地と、1399客室に備わるオーシャンビューが確保される。AC OCEAN WALKは開業へ向けた準備作業を直ちに開始し、2018年夏にオープンする計画だ。

Photo - (リンク »)  

この物件は、完全操業時にはアトランティックシティーに2500-3000人の雇用を提供し、同市の経済再建に大きく貢献することになる。

AC OCEAN WALKのブルース・ディフィック会長は「アトランティックシティーが大きな経済的進歩を見せるときに、この見事な物件を取得する機会が得られたことは、この上ない喜びである。アトランティックシティーはわれわれの物件とハード・ロック、ストックトン大学の新キャンパス、医療センターの拡張という素晴らしい新プロジェクトを持つ」と話す。

ディフィック氏は「この8カ月間の道のりでわれわれを助けてくれたJPモルガンなどのすてのチームに感謝している。アトランティックシティーとニュージャージー州の世話と配慮、プロ意識に特にお礼を言いたい。The Ocean(新ホテル)がオープンした時には、近隣住民の皆さんに同じお返しをすることを楽しみにしている」と付け加えた。

元のレベル・カジノ・ホテルは2012年4月にオープンした。総投資額は約30億ドルに上り、シティーで最も背の高い建物というだけでなく、タワーとカジノの建築の細部が注目されたことで、アトランティックシティー・ボードウオーク沿いのランドマークになった。

ディフィック氏は「元のレベルの物件がオープンした時期は、アトランティックシティーがまだ経済回復期にあり、このデスティネーションへの顧客層の期待に、営業的に対応していなかった。しかし、格別な質と開発期間中の投資によって新しいオーシャンは、力強さと活気を示す改善途上の市場で今日存在する最高級のホテル・カジノ施設の1つになる」と語る。

新構想のOcean Casino Resortは、640万平方フィートの全用地をフル活用し、100台のテーブルゲームと2200台のスロットマシーン、市場で最高のスポーツブックを備える13万8000平方フィートのギャンブルスペースを建設する計画だ。

ディフィック氏は「アトランティックシティーはスポーツギャンブルの認可を基盤に、大変な勢いで復活している。大規模で多彩なスポーツ市場であるシティーに最新のスポーツブックを提供することに、われわれは大きなビジネスチャンスを見込んでいる」と述べる。

Ocean Resort Casinoは16万5000平方フィートのミーティングとコンベンションの空間と、将来拡張可能な5700席のコンサートホールを備える。付属する立体駐車場は7700台のスペースがあり、あらゆるゲストがホテルとカジノ、娯楽施設のすべてに楽に近づける。

ディフィック氏は「アトランティックシティーの顧客層にフルサービスをするのが、われわれの使命でありビジョンだ。そうした点で、この物件で成功したレストランが戻るよう努めているし、アジアの一流の麺類店や高級プレーヤークラブを含む特別新施設を創るよう心掛けてきた。この施設へのわれわれの投資は、オーシャンでは誰にとっても何かがあることを確実にすることである」と強調した。

ホテルとカジノタワーの他に、ユニークな中央ユーティリティープラントが含まれ、ここでの現在と将来の電力と熱源を需要をまかなう規模になる。ディフィック氏によると、これは「この物件に大きな付加価値」を与えるという。

「個人的に言うと、これは夢の実現である。再浮上する市場としてのアトランティックシティーへの私のビジョンと信念を見てきた私の家族の支えがなければ、今日はあり得なかったので、私は家族に心から感謝している」とディフィック氏は語った。

Integrated PropertiesはAC OCEAN WALKの主要オーナーでマネジングパートナー。Integrated Propertiesはデンバーに本社がある商業不動産開発企業で、1990年にブルース・ディフィック氏とナンシー・ディフィック氏が設立した。同社はディフィック氏とその投資パートナーの商業不動産ポートフォリオの資産、物件、リース、処分を管理している。創業当初から同社は、カリフォルニア、コロラド、フロリダ、マサチューセッツ、ネバダ、テキサスの各州で多用途物件、オフィス、小売り、ホテル/カジノ、アパート、倉庫を含む103件以上の物件を取得した。そのポートフォリオは850万平方フィート以上に広がり、都市部の多用途物件開発に特に力を入れている。

ソース:AC OCEAN WALK

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。