自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー OBD-08」新発売。タコメーターや水温、電圧等多彩な情報をフロントガラスに投射表示。ハイブリッド車にも対応。

モジ株式会社 2018年01月17日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]



モジ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:菅谷義博)は1月15日に、自動車用ヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー OBD-08」を新規発売いたしました。
フロントガラスに速度、回転計、水温、バッテリー電圧、燃費等の多彩な情報を映し出します。
定価6980円、アマゾン等の店舗にて販売中です。

[画像2: (リンク ») ]


車内のOBD2コネクタにつなげてダッシュボードに固定するだけ、工具不要3分で設置完了します。
ハイブリッド車対応(設定要、マニュアルをご参照ください)。オートパワーON/OFF、自動輝度調節センサー付。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

サイズ:125x75x15mm
重量:110g
動作温度:-40℃~+80℃
動作電圧:9-16v

■実際の表示
[画像5: (リンク ») ]


▼詳細スペック、ご購入はこちらから

アマゾン
(リンク »)

ヤフーショッピング
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]