株式会社MFSとの業務提携に関するお知らせ

ケイアイスター不動産株式会社 2018年01月17日

From PR TIMES

~住宅ローンの審査・申込など新たなプラットフォーム開発に関する業務提携に係る基本契約を締結~



関東を中心に不動産の販売を行うケイアイスター不動産株式会社(本社 埼玉県本庄市、代表取締役 塙 圭二)は、業務効率改善と顧客満足の向上のために株式会社MFS(以下、「MFS」という)との間で、住宅ローンの審査・申込及び新たなプラットフォーム開発に関する業務提携に係る基本契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


1.業務提携の理由
 当社は平成29年11月1日に発表したITの戦略的導入のための行動指針に基づき「不動産×IT」を実現するため様々な取り組みを行っておりますが、今回、住宅ローンコンサルティングを行う「モゲチェック・プラザ」を運営し専用アプリの「モゲチェック」「モゲスコア」等の開発実績のあるMFSと業務提携をすることで住宅ローンに関わる業務のIT化を実現し更なる顧客満足、生産性の向上を実現することを目的として、今回の業務提携の基本契約を締結いたしました。
今後、2018年7月を目途に住宅ローンのオンラインでの申込・契約、更にその後のアフターサポートが受けられるプラットフォーム「モゲチェックPlus」の開発に協力してまいります。

2.業務提携の内容
1.住宅ローンの審査・申込の業務
2.住宅ローン審査・申込のIT化における共同開発

3.資本業務提携の相手先の概要
  (1) 名称:株式会社MFS
  (2) 所在地:東京都新宿区西新宿1-3-15 栃木ビル5F
  (3) 代表者:中山田 明
  (4) 事業内容:住宅ローン借り換えアプリ「モゲチェック」の運営
     住宅ローンショップ「モゲチェック・プラザ」の運営
     住宅ローンクレジットスコア「モゲスコア」の運営
  (5) 資本金:280,011,500円
  (6) 設立年月日:平成21年7月1日

4.今後の見通し
  本件が当社業績に与える影響は軽微であります。

■ケイアイスター不動産とは
 「豊かで楽しく快適な暮らしの創造」を経営理念に、高品質だけど低価格な住宅の提供を行っています。
地域密着型の総合不動産業として、関東を中心に1都8県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知)で多角的な事業を展開。新築戸建を中心として年間2000棟以上の販売(※)。2017年3月期の売上高は512億円(※)。
 デザイン性を重視し「ケイアイフィット」「カーザスタイル」「はなまるハウス」等、価格帯の異なる商品や地域特性を考慮し、お客様のニーズに対応しています。(※グループ連結数値)

【会社概要】
社 名:ケイアイスター不動産株式会社
代 表:代表取締役 塙 圭二
所在地:〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金:82,105万円
設 立:1990年11月
社員数:562名(2017.4.1現在)
URL: (リンク »)
事業内容:戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産事業 ほか

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]