温度と除湿レベルを同時に設定できる店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』を新発売

ダイキン工業株式会社 2018年01月25日

From 共同通信PRワイヤー

2018年1月25日

ダイキン工業株式会社

温度と除湿レベルを同時に設定でき、使用環境に応じた機能の追加も可能
店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』を新発売

ダイキン工業株式会社は、店舗・オフィス用エアコン『スカイエア』の新機種として、業界で唯一、温度と除湿レベルを同時に設定することで、これまで以上の快適性を実現する『FIVE STAR ZEAS(ファイブスタージアス)』シリーズ(全12タイプ、320機種)と『Eco-ZEAS(エコジアス)』シリーズ(全14タイプ、387機種)を2018年4月2日から順次発売します。
本商品は、新たに搭載した「除湿冷房運転」で、好みの温度と3段階の除湿レベルを同時に設定可能です。これにより、湿度が高く蒸し暑い夏場の不快感も、設定温度を下げすぎることなく解消できます。
さらに、不快なニオイの原因となる室内機内部のカビの成長を抑制する、飲食店や保育所などに適した「ストリーマ内部クリーン」運転や、誰もいない夜間に人を検知するとLEDライトやブザーで報せる、個人事務所などに適した「夜間みまもり」機能を新たに開発しました。「ストリーマ内部クリーン」運転と「夜間みまもり」機能は、エアコンを設置する環境に応じて自由に搭載可能です。

【商品の特長】
1.業界で唯一、温度と除湿レベルを設定できる「除湿冷房運転」
・好みの温度と3段階(弱・中・強)の除湿レベルを同時に設定可能。
・除湿の効果で、設定温度を高めにしても快適な体感温度を実現。
2.エアコンを設置する環境に応じて自由に搭載可能な2つの新機能
(1)「ストリーマ内部クリーン」運転で室内機の内部も、吹き出す風も清潔
・冷房運転や除湿冷房運転の後、室内機の中を乾燥させるだけでなく、熱交換器に当社独自の
ストリーマを照射することで、不快なニオイの原因となるカビの成長を抑制。
(2)天井の室内機から部屋を見守る「夜間みまもり」機能で夜間も安心
・室内機の人検知センサーが誰もいない夜間に人を検知すると、LEDライトとブザーが作動。
・LEDライトは床面まで光が届き、個人事務所などの消灯後の歩行の補助にも活躍。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]