編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

The Team of China - Dongfeng Race Teamがビクトリア湾内レースで優勝-2017-18年ボルボ・オーシャンレース

Dongfeng Motor Corporation

From: 共同通信PRワイヤー

2018-02-01 14:07

The Team of China - Dongfeng Race Teamがビクトリア湾内レースで優勝-2017-18年ボルボ・オーシャンレース

AsiaNet 72114 (0215)

【香港(中国)2018年1月31日新華社=共同通信JBN】2017-18年ボルボ・オーシャンレース(Volvo Ocean Race)のメルボルンから香港までの第4レグが終了し、中国・香港に7チームが到着した。The Team of China - Dongfeng Race Team(中国のチーム-東風レースチーム)は過酷な競争のなか2位となり、これまでに4回連続受賞を果たした唯一のチームとなった。香港ではDongfeng Race Teamはインポート(湾内)レースのグランドチャンピオンにも輝いた。

1月28日、湾内レースの終了後、林鄭月娥(キャリー・ラム)香港行政長官がカイタック・クルーズターミナルのDongfeng Pavilionを訪問し、Dongfeng Motor Corporationの幹部およびDongfeng race teamのクルーと意見交換を行った。同長官は、最多数の中国人クルーを持つDongfeng race team - the Team of Chinaが国のために勝利するよう期待を示した。一方で、このレースを通じて中国のために世界クラスのオフショアレースに優れた選手を育成するDongfeng Motor Corporationの取り組みに謝意を表明した。

香港滞在中、Dongfeng Race TeamのスポンサーとしてDongfeng Motor Corporationは地元の実業界著名人、当社の戦略的パートナー、ディーラーならびに、香港および東南アジアのメディア関係者との一連の交流イベントを開催した。

2017-18年ボルボ・オーシャンレースの寄港地として香港は、Dongfeng Commercial Vehiclesにとって重要な市場である。2017年、Dongfeng Commercial Vehiclesの香港での売上は前年同期比で45%増となった。市場占有率は10%に達した。売上高が大幅に増加するとともに、ルートの開拓、アフターセールス・サービスおよび評判の構築においても大きな前進を遂げた。1月29日午前、Dongfeng Commercial Vehicleは香港で年次会合を開催、Euro 6規制に対応した新たなDongfeng KRを香港で正式に発売開始し香港のディーラーと2018年の協力合意を更新した。

ボルボ・オーシャンレースおよびその世界的な影響力を利用し、Dongfeng Motor Corporationが掲げる「一帯一路、あなたと共に」構想は深化され、推進され続ける。Dongfeng Motor Corporationのグローバルなブランド影響力および名声は次第に向上し、すべてのパートナーのリソースは徐々に統合しつつある。Dongfeng Motor Corporationはより多くの事業を獲得し、香港およびその他世界のターゲット市場でのブランド認知度を高めるだろう。

2月1日、ボルボ・オーシャンレースは中国・広州に達する予定で、この地でDongfeng Motor Corporationはプレスリリースイベントを開催し、Dongfengレースチームの母港への帰着を歓迎する。

ソース:Dongfeng Motor Corporation

画像リンク:
(リンク »)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]