フードコートで並ばずにスマホから注文・決済ができる飲食店向け新サービス「Linktoモバイルオーダー for フードコート」を提供開始

セイコーソリューションズ株式会社 2018年02月14日

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長: 関根 淳、本社: 千葉市美浜区中瀬1-8、TEL:043-273-3111、以下 セイコーソリューションズ)は、利用者のスマートフォンから注文・決済が可能な飲食店向けサービス「Linktoモバイルオーダー」シリーズとして、フードコート用の新サービス「Linktoモバイルオーダー for フードコート」を開発し、3月末から提供を開始します。また、これに先立ち2月20日から開催される「第46回 国際ホテル・レストラン・ショー」で展示いたします。

 「Linktoモバイルオーダー for フードコート」は、フードコート利用者のスマートフォンから料理の注文と決済ができる仕組みを提供するクラウドサービスです。
 本サービスにより、フードコートを利用する際、店舗カウンターに並ぶことなく席に居ながら注文・会計が完了する、席と店舗カウンターの行き来が1回で済むなど、お客さまの利便性が大幅に高まります。一方、飲食店では、店舗カウンター前の行列解消や利用者の増加につながるなどの大きなメリットがあります。

 また、本サービスでは、スマートフォンからの注文情報が、店舗カウンターの注文情報と同様に受け付けた順番でキッチンプリンターやキッチンディスプレイに表示されます※1。これにより、店舗内外の注文方法の違いによる調理運用の煩雑さが解消され、店舗スタッフの業務効率化を推進できます。

 セイコーソリューションズは、先にサービスインしている「Linktoモバイルオーダー for テイクアウト」とともに、セイコーのオーダリングシステムとクラウドで連携する飲食店向けアプリケーションサービス「Linktoクラウドシリーズ」を今後も拡充し、飲食店や飲食店を利用するお客さまの満足度向上を図ります。

※1…セイコーのオーダリングシステム「MONSTERA(モンステラ)」との連携が必要です。

【特長】
■自社独立型サイトとして運用しますので店舗のブランドイメージに合わせたデザインや運営ルールでサイト構築が可能です。
■Webアプリのため、ストアからのアプリダウンロードが不要です。
■各種決済手段に対応可能です。
■利用実績に応じた月額費用型のため、店舗毎に利用状況が異なるチェーン店も安心です。
■オーダリングシステム「MONSTERA」を導入している店舗では、インターネット環境があれば追加
機器は不要です。

【Linkto(リンクト)クラウドについて】
 「Linktoクラウド」はセイコーのオーダリングシステムとクラウドで連携するアプリケーションサービスの総称です。
 セイコーソリューションズは、飲食店や飲食店に来店するお客さまの満足度向上のお役にたてるよう今後もアプリケーションサービスの拡充を進めてまいります。

※本文中に記載されている会社名および製品名などは各社の登録商標または商標です。


報道関係の方からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 経営企画部 広報宣伝課
 担当:片山、野津    tel:043-273-3147  e-mail:pr-center@seiko-sol.co.jp

お客様からのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 データサービス本部 フードサービスソリューション統括部 FSサービス部 FS企画課
 担当:浅川        tel:043-211-1702  e-mail:support@seiko-sol.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

セイコーソリューションズ株式会社の関連情報

セイコーソリューションズ株式会社

セイコーソリューションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]