米 Amazon本社の副社長 パトリック・ゴティエ氏が「アドテック九州2018」(4/17 場所:ホテル日航福岡 )で日本初講演

コムエクスポジアム・ジャパン株式会社 2018年02月21日

From PR TIMES

Amazon Payのグローバル展開責任者が日本初講演。テーマは「全てがつながる時代のコマースの未来」

マーケティングの国際カンファレンスを多数企画・実施しているコムエクスポジアム・ジャパン株式会社(アドテック事務局)(本社:東京都港区、代表取締役社長: 武富正人)は、2018年4月17日(火)、福岡・博多駅前のホテル日航福岡で開催されるマーケティングの国際カンファレンス「アドテック九州2018」のキーノートセッションに、米国Amazonの副社長、パトリック・ゴティエ氏が来日し、日本において初となるキーノート・スピーチを行うことが決定したことを発表します。



[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]

パトリック・ゴティエ氏は、Amazon Payのグローバル展開における責任者であり、今回、「アドテック九州2018」のオープニングキーノートにおいて、「Amazon PayのもたらすConnected Commerceの未来像」をテーマに日本初講演。昨年、Whole Foodsを買収し、先月はついに「Amazon GO」の1号店がシアトルにオープンするなど、リアルな店舗での取り組みが加速しているAmazon。本国の生の情報を得る機会です。さらに、AIスピーカー「Amazon Alexa」に関するセッションも実施。注目が集まるスマートスピーカーが、人々の生活をどのように変えていくのか? についても最新の情報を得ることができます。 それ以外にも、地元九州の企業や、東京からのスピーカーも登壇。世界の最先端と、九州のいまとこれからを体感できるカンファレンスです。 講演を聴講するには、公式サイトから、事前登録無料の「ビジターパス」もしくは「公式カンファレンスパス」が必要です。

【アドテック九州 2018 】4月17日(火)  
テーマ:Amazon PayのもたらすConnected Commerceの未来像

講演聴講についてはこちらから
アドテック九州公式サイト: (リンク »)

<プロフィール>
パトリック・ゴティエ Patrick Gautier
米 アマゾン Amazon Pay 副社長

Amazon決済サービスのグローバル展開の責任者。
フランスのTelecom Sud Paris大学院にて電気通信工学(Telecommunications Engineering)の修士号を取得。20年間、ECと決済に関する業界経験を経て、Paypalのリテール部門 ジェネラルマネージャーに就任。そこでPayPalのプリペイド、ギフト、デマンドジェネレーションビジネスを管轄した。Visa、Schlumberger及びシリコンバレーのモバイル・EC系のスタートアップで企画・開発をはじめ、セールスや事業企画など幅広い経験を持つ。また、下記の役職を歴任している。mFormation(モバイルデバイス・マネジメント) Arcot(認証); mTLD(ドメインネーム); Upek(バイオメトリックス); Humetrix.net(ヘルスケア)、Tyfone(NFC)、Sequent Software(モバイルセキュリティ)SecureKey(アイデンティティ・マネジメント)。さらに、Conseiller du Commerce Exterieur de la Franceも務める。

■アドテック九州 2018 開催概要
 日 時:2018年4月17日(火)
 会 場:ホテル日航福岡  〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2丁目18番25号
 詳 細・申し込み:公式サイトより申し込みいただけます
           (リンク »)
 予想来場者:600人

■アドテック九州について
2013、14年に東京以外で初めて行われたアドテック九州は、通販企業が多いという特性を反映させて「ダイレクトマーケティング」を中心としたテーマで実施し、多くの方に参加頂きました。その後、より濃いコミュニティへと昇華し「コマースサミット」として続いています。その後、多くの広告主、広告会社、ソリューション提供企業の方々より「最前線の現場で関わっている多くの人が集い、九州エリアのさらなる発展に向けて課題や今後の可能性について学ぶ場があるとよい」という声をいただきました。そうした声をうけて、今回、これからさらなる変化をもたらす、AI、マーケティングオートメーションなどのテクノロジーの進化、それにともなって起きる生活者の広告に対する態度・気持ちの変化、有効なコミュニケーションの変化をテーマとして復活開催することとなりました。この数年で起きた変化を踏まえ、九州エリアの広告・マーケティングに携わる方とともに議論していきます。

■Comexposium(コムエクスポジアム)について
Comexposiumは、世界で130を越えるBtoC/BtoBイベントをプロデュースしています。食品、農業、 ファッション、建設、ハイテク、など 11の分野をカバーしており、世界23 カ国で300 万人以上の来場者を記録しています。
ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]