ダイナマイトボートレース2018新CM第2弾、 3月1日(木)よりオンエア開始!

一般財団法人 BOATRACE振興会 2018年02月26日

From Digital PR Platform


(リンク »)
一般財団法人BOATRACE振興会(東京都港区三田)は2018年3月1日(木)より、
2018CMシリーズの第2弾「こだわりラテアート」篇を全国で放映します。
2018CMのイメージキャラクターには、独特のキャラクターで幅広い年代層から人気の、お笑い芸人ロバートと、お笑い芸人・タレントの渡辺直美を起用します。ロバートの3人は、秋山がボートレース好きの「カフェマスター」の役、馬場・山本は次第にボートレースの魅力に引き込まれていく「カフェの常連客」という役を、渡辺直美はボートレースを盛り上げるディーヴァ“NAOMI”を演じています。

(リンク »)


■CMコンセプト : 「Let’s BOATRACE !」
2017CMに引き続き、「かつてファンだった方も、既にファンの方も、ボートレース未経験の方も、年代性別を問わずもっと気軽にボートレースをやろう!」という意味を込めたキャッチフレーズです。 今年のCMは、ボートレースのダイナミックなレースシーンを踏襲しつつ、ロバートと渡辺直美との掛け合いを見せることでボートレースの「楽しさ」「面白さ」が伝わる内容となっています。

(リンク »)

■第2弾「こだわりラテアート」篇CMストーリー
 本篇は、カフェマスターを演じるロバート秋山の“ボートレース愛”を語るセリフから始まります。ボートレースが大好きなマスター、得意のラテアートを作るときにも頭の中ではずっとボートレースのことを考えています。マスターがそんな様子で“ボーット”しながらカフェラテを作っていると、ミルクを入れる方向が右回りに…。マスターを見守るディーヴァNAOMIはすぐさま「違うでしょ!」とマスターに呼びかけます。そうです、ボートレースは“左回り”。方向が逆だと気が付いたマスターは、正しい“左回り”でもう1杯カフェラテを作って満足そうに啜ります。しかし、このカフェラテは常連客を演じる馬場がオーダーしたものでした。ロバート3人の、まるでショートコントのようなやり取りに、ついついクスッとしてしまうようなゆる~い“ボートフル”コメディが今後も展開されますので、ぜひご注目ください。

■CM制作の舞台裏

(リンク ») ●細かいところに注目!こだわりのセット
 今回の舞台「ダイナマイトボートレースカフェ」には、細かいこだわりが随所にみられます。ボートレースを象徴する小物や、6色がちりばめられて…。本編では、店内のブラックボードに “今日のマスターのキモチ”として「ボーットしてってね。」というマスターからのメッセージが。CMを見るときは、いろいろなところに隠れた“こだわり”をぜひ探してみてください♪

■CM概要
□タイトル:ダイナマイトボートレース「こだわりラテアート」篇(全8篇)
□放送開始日:2018年3月1日(木)
□放送地域:全国

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]