2025年、万博を大阪に ―ジェイコムウエストが万博誘致のオリジナルPR動画を制作 / 松井一郎大阪府知事や吉村洋文大阪市長も登場!

J:COM 2018年04月24日

From PR TIMES

「ET-KING」の曲に乗せて、大阪の魅力を世界に発信

株式会社ジェイコムウエスト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西森 英樹)は、2025年に大阪府での開催を目指す国際博覧会(万博)を国内だけでなく、海外の皆さまにも広くPRするため、オリジナル動画(約1分)を制作いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

<柏木陸照大阪市経済戦略局長(右)にJ:COMからDVDを贈呈>

[画像2: (リンク ») ]

<吉村洋文大阪市長も登場>

[画像3: (リンク ») ]

<大勢の地元大阪の皆さんも参加>
※映像の一部

<動画をご覧いただけるサイト>
●2025日本万国博覧会誘致委員会    (リンク »)
●大阪府    (リンク »)   
●大阪市    (リンク »)
※URLは変更となる場合がございます

<地域情報アプリ「ど・ろーかる」>
◆インストール方法
Android 「Google Play ストア」 / iPhone 「App Store」にて「ど・ろーかる」で検索
《アプリ詳細、インストールはこちら》
(リンク »)

この動画は、地域密着でサービス展開するJ:COMが万博誘致に向けて、地域メディアだからわかる大阪の魅力をPRすべく、企画・制作したものです。動画では、地元大阪を拠点に活躍するヒップホップグループ「ET-KING」(イーティーキング)が、万博誘致のために書き下ろしたオリジナル曲『この街の空』を使用。通天閣や海遊館(水族館)など大阪を代表するスポットはもちろん、J:COMサービスエリアの商店街から多くの方にボランティアとして、ご参加いただきました。さらに松井一郎大阪府知事や吉村洋文大阪市長も、メッセージカードを手に登場。「ET-KING」の曲に合わせて、リズミカルに万博誘致を呼びかけます。動画は、4月23日(月)より、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)や地域情報アプリ「ど・ろーかる」、万博誘致を呼びかける各種サイトなどで公開。さまざまなメディアを通じて、全国へ、そして世界へ、元気よく大阪の魅力を発信してまいります。

ジェイコムウエストは、地域の皆さまとともに、地域メディアならではの取り組みを通じて、誘致活動を応援してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]