編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

H&D WirelessがScaniaから新規受注

H&D Wireless AB

From: 共同通信PRワイヤー

2018-04-26 19:26

H&D WirelessがScaniaから新規受注

AsiaNet 73259 (0742)

【ストックホルム2018年4月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*スカニアのスマート工場向けにRTLS-Systemの追加パイロット発注

Nasdaq First North上場のスウェーデン企業H&D Wireless AB( (リンク ») )は、Scania(スカニア)から追加受注した。セーデルテリエにあるScania Concept Factory Smart Factory Labに導入されたH&D Wirelessの屋内測位用パイロットシステムが拡大されることになる。今回の新規発注は、追加の機能とH&D Wirelessが主要サプライヤーのツールをGEPSと呼ばれる測位システムに統合することの両方を意味する。

(Logo: (リンク ») )

Scaniaは2017年6月、H&D Wirelessの室内測位システム、いわゆるリアルタイム測位システム(RTLS)のパイロットを発注した。そのソリューションは、大手トラックメーカーが、製造工程と生産中の物体のより良い概観が得られるRTLS技術を、評価できるようにすることを意図したものだった。Scaniaからの新たな注文は、GEPS測位サービス、主要サプライヤーのツールとの統合と試験、5G接続の準備、および商用パイロットの可能性について、H&D Wirelessとの間に17カ月の運用契約が結ばれたことを意味する。

H&D Wirelessのパール最高経営責任者(CEO)は「世界で恐らく最も優れ、最も効率的なトラックメーカーから信頼され続けていることは、当社のソリューションがいかなる事業利益を生み出しているかを示すものだ。当社は、設備の利用を20-30%改善するのに役立つ」と述べた。

H&D Wireless独自の産業向けソリューションGEPS(Griffin Enterprise Positioning Services)は、ハードウエアとソフトウエアの導入がデジタル化と自動化の管理を目的とするものであることを意味する。システムは、物理的プロセスをデジタル化、視覚化し、無線測位と人工知能(AI)によって、資材管理、生産ボトルネック、リソースの利用率および想定外の機械の停止などを特定する。狙いは、製造コストの削減、リードタイムと投下資本の縮小である。H&D Wirelessの見積もりでは、標準的な導入でシステムの回収期間は6カ月未満である。

ScaniaのSmart Factory Labのプロジェクトマネジャー、ラース・ハンソン氏は「パイロットプロジェクトの第1段階は良い結果を残した。そのため、現在、当社の内部製造における工程の利点を実証し、Scaniaのシステムとの統合をさらに進めるため、導入を継続している」と述べた。

この情報は、H&D Wireless ABがEU市場濫用規則の下で開示を求められている情報である。この情報は、上記の連絡先を通じて、2018年4月25日午前8時(中央ヨーロッパ標準時)に公開されるべく提供された。

▽H&D Wirelessについて
H&D Wirelessは、スウェーデンのインターネット・オブ・シングス(IoT)とリアルタイム測位(RTLS + GPS)クラウドおよびプラットフォームシステムのプロバイダーであり、GriffinとGEPS製品を提供している。2009年に設立されたH&D Wirelessは、スウェーデンで最も急速に成長し、多くの評価を得ているIoT企業の1つで、世界中のIoT、M2Mソリューション向けに現在までに出荷されているワイヤレス製品は110万以上。H&D Wirelessの株式は、2017年12月からストックホルムのNasdaq First Northに上場している。同社は、インダストリー4.0、スマートファクトリーと一般に呼ばれる、業界のデジタル化のためのソリューションを開発、提供している。FNCA Sweden ABは、同社の認定顧問に任命されている。

(リンク »)

▽Scaniaについて
Scaniaは世界をリードする輸送ソリューション・プロバイダーである。当社のパートナーや顧客とともに、当社は持続可能な輸送システムへの転換を推進している。2016年には7万3100台のトラック、8300台のバス、7800台の産業用・船舶用エンジンを顧客に届けた。純売上高は約1040億クローネに達し、そのうち約20%がサービス関連だった。1891年設立のScaniaは、現在100カ国以上で事業展開、従業員数は約4万6000人。研究・開発はスウェーデンに集中しており、ブラジルとインドに支店がある。製造は欧州、中南米、アジアで行っており、アフリカ、アジア、ユーラシアには地域製造センターがある。ScaniaはVolkswagen Truck & Bus GmbHの一部である。詳細は、 (リンク ») を参照。

ソース:H&D Wireless AB


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]