フレンチテック ツアー2018開催

2018年6月6日~8日(台北)、11日~13日(東京)、14日~15日(ソウル)

在日フランス大使館 貿易投資庁 2018年05月14日

ビジネスフランスは2018年6月6日~15日、オレンジ・ジャパン株式会社、ソフトバンク株式会社、Mistletoe株式会社、サムスン電子株式会社の協力のもと、東京・ソウル・台北にてフレンチテック ツアーを開催します。8年目となる今回は7社のフランス企業が来日し、自社のテクノロジーを紹介しつつ、ビジネスの促進を目指します。ツアーでは、イノベーティブなフランス企業とIT部門を代表する現地企業とのB2B商談が各都市で予定されています。

今回来日する7社のスタートアップ企業は、サイバーセキュリティ、AI、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、IoT、コネクテッドヘルスケア等を専門とし、技術力とポテンシャルの高さという観点から、専門家パネルによって事前に選出された企業です。

フレンチテック ツアー参加企業は6月6日~8日に台北で開催されるアジア最大のテック系展示会InnoVEX / COMPUTEX 2018に参加したのち、来日します。

フレンチテック ツアーのメリットは、フランス企業が自社の高い技術力を日本・韓国・台湾のリーダー企業や投資家に紹介できることです。また、参入が難しいことで知られるこれらの市場へ、参加企業が実際に進出したり、プレゼンスを向上させたりするチャンスを創出します。

来日7社は6月12日(火)のピッチイベントに参加します。詳しくは下記をご覧ください。

参加企業
●Global Exam グローバルエクザム
(リンク »)
語学の検定試験・資格試験対策に特化したオンライン学習プラットフォームの開発・運営

●Cirpack シルパック
(リンク »)
クラウドコミュニケーションサービスプロバイダ―、社内向けソーシャルネットワーキング

●JRI ジェイ・アール・アイ
(リンク »)
メディカル・医薬品・食品・工業分野など温度や湿度・気圧等の厳格な管理を要する環境の物理パラメータ計測・監視システム

●Virtualisurg ヴィルチュアリサージ
(リンク »)
バーチャルリアリティ技術によるトレーニング用外科手術シミュレーション

●EURIS ユリス
(リンク »)
製薬・保険などヘルスケア産業にかかわるCRMソフトウェア開発とデータホスティングサービス

●BIOSERENITY バイオセレニティ
www.bioserenity.com
患者の適正な入院期間・治療方法・医療費を総合的に分析するためのAIを活用したコネクテッドデバイス

●NEWTONE ニュートーン
(リンク »)
製薬・化粧品産業向け皮膚診断のためのメディカルイメージングソリューション
*6月18日来日予定

【フレンチテックツアー ピッチイベント】
ピッチ/カクテルネットワーキング
日時:6月12日(火)18:00~21:00(17:45受付開始)
18:00 Edgeof、フレンチテックツアー、フレンチテックの紹介
18:15 ピッチ (英語、各社4分)
フレンチテックツアー参加フランス企業(6 社)
日本のスタートアップ(6 社: holoeyes empath Hachi Tama SAMPO WOTA NOVERA)
19:10 フレンチテック東京と一般社団法人Japan Innovation Network (JIN) とのパートナーシップ調印式(予定)
19:20 懇親会
場所:EDGEof(東京都渋谷区神南1-11-3)

お申し込み先:
一般の方のお申し込み(peatix)
(リンク »)

プレスの方のお申し込み   
フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス 広報室
Mail: Presse.JP@businessfrance.fr


お申込みの際に以下の項目をご連絡ください。
- 氏名、所属(媒体名/企業名・部署名)、連絡先Email
- 取材ご希望の企業名(イベント以外の日程でのご取材も可能な場合がございます)
- 取材言語(英語or日本語通訳付き)
※席数に限りがございます。満席となった場合には、お申込みを締め切りとさせていただきます。

このプレスリリースの付帯情報

用語解説

フレンチテック ツアーについて
フレンチテック ツアーは、在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス東京事務所とビジネスフランス ソウル事務所 台湾事務所が主催するフランス企業支援プログラムです。各市場の大手企業を含むエキスパートらが、新たな技術調達先となりそうなフランス企業を選出し、ターゲット市場でビジネスミーティングを展開します。このフレンチテック ツアーは、アメリカ市場での成功をきっかけに、2011年以来、毎年日本で開催され、翌2012年からは韓国へまた2014年からは台湾へと拡大してきました。日本の大手企業とフランスの革新的な企業との出会いを実現し、これまで具体的なビジネス・リレーションへと導いてきました。

「フレンチテック東京」について
スタートアップ企業の経済的価値と雇用創出への貢献を見据えたフランス政府は、2013年末、これら企業の発展を支援する「La French Tech(フレンチテック)」の推進を決定しました。国外では世界のイノベーション先進都市において展開され、フランス企業のこれら都市への進出および外国スタートアップ企業のフランス進出を支援するものです。2015年6月にニューヨークで始動した「French Tech NEW YORK CITY」に続き、「フレンチテック東京」は2015年10月5日にスタートしました。
公式サイト: (リンク »)

フランス貿易投資庁-ビジネスフランスについて
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展も担います。
世界70カ国に在外事務所を構え、1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。
詳細情報はウェブサイトをご参照ください。www.businessfrance.fr

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

在日フランス大使館 貿易投資庁の関連情報

在日フランス大使館 貿易投資庁

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]