NET社、企業にビジネス変革をもたらすITの先端技術に関する用語知識と最新のビジネストレンドの全体像を速習できるアセスメント&eラーニングツール『NET*ITBT(TM)2018』を5月22日発売

株式会社ネクストエデュケーションシンク 2018年05月22日

From DreamNews

第4次産業革命の時代と言われ、行政においても産業構造審議会などで提言されているように、我が国の中長期的な成長戦略として我が国の成長に必要な、「新産業構造ビジョン」、 「Society 5.0」などが議論されています。
今、人工知能、ディープラーニング、IoT、ロボット、セキュリティ、VR、ブロックチェーン、ゲノム編集などに代表されるような、あらゆる分野で革新的な技術・製品・サービスが求められてきており、また、価値変動が発生することによって、ビジネスのイノベーションが必要な時代となってきました。例えば自動運転技術、新薬創造、先端材料創造、個別化医薬品の創造などあらゆる分野でイノベーションにかかわるものが日々変化・進化をしています。

そこで、ネクストエデュケーションシンク(NET)は、これからのデジタル・トランスフォーメーションの時代に先見性をもって生き抜くことができるIT人財、営業人財、ビジネス人財を目指すための最新アセスメント&eラーニングツールの『NET*ITBT(TM)』2018年版を、2018年5月22日に発表しました。本教材で学ぶことによって、これからのデジタル・トランスフォーメーションの時代に生き抜くことができるIT人財、営業人財、ビジネス人財を目指すことができます。

IT技術トレンド(IT技術知識)編とビジネストレンド(ビジネス知識)編の両分野から厳選した最新の必須用語の理解度を測定化する「アセスメント」と、学習のための「eラーニング」教材です。用途としては、企業の新入社員教育、社員のIT・ビジネスリテラシ教育などに最適な用語学習から、提案SE、エンジニアなど実業務でIT技術を活用している人財、IT関連サービスの営業人財などにも必要な先端技術項目全体の速習・強化ツール・研修教材としてもご活用頂けます。
また、2018年7月22日に第1回の検定が実施される「日本イノベーション融合学会*ITBT(TM)検定(※1)」の学習教材としても最適です。(URL: (リンク ») )

【「NET*ITBT(TM)」教材パンフレット】
(リンク »)

【サービス概要】
教材名 【NET*ITBT(TM)】アセスメントサービス(2018)
(スマホ、タブレット、PCなどで1回実施可能)
標準販売価格 ¥3,800(税別) (\4,104(税込))
※企業向け、100名以上でボリュームディスカウント
診断時間 30分程度
出題数 約60問 IT技術知識/ビジネストレンド全体から分野別にバランスよく出題
その他 1人1ライセンス 期間内で1回の受診が可能
※オプションで企業向けスコア証明書出力機能可能

教材名 【NET*ITBT(TM) 】eラーニング(2018)(スマホ、タブレット、PCなどで同期学習可能)
標準販売価格 ¥9,800(税別) (\10,584(税込))
※企業向け、100名以上からボリュームディスカウント
標準学習時間 全分野で20時間  (1)アセスメントモード (2)トレーニングモード あり
収録用語数 最新の200用語・知識の効率的な学習(※編集委員会にて年2回最新用語に更新)
利用可能期間 3カ月 (1人1ライセンス契約)
※スマホ、PC、タブレットなどで同期していつでもどこでも学習可能。(台数制限なし)
その他 ※「日本イノベーション融合学会*ITBT(TM)検定」の学習教材としても最適。
※修了証出力あり (個別企業向けのカスタマイズ証明書作成可 (企業向けオプション))
※項目別に選択学習できる「シラバスモード」は、企業カスタマイズ対応で別途お見積。

■動作環境■ 次のブラウザを推奨しています。
●PC● Windows 7,8.1,10:Internet Explorer 11
※その他のブラウザは、Firefox、Google Chromeをご利用ください。 ※Macintoshでは動作保証はしておりません。
●スマートフォン●(予定) iOS6.0以上 :Safari / Android(TM) 4.0以上:標準ブラウザ

■企業管理画面(オプション)■ ※アセスメントサービス、eラーニングのどちらも対応可。
企業の管理者向け。多人数の社員の学習の進捗管理、成績管理に効果的にご活用いただけます。

ご利用人数 3カ月ご利用(特別価格)
30名未満 ¥75,000(税別) (\81,000(税込))
30名~99名 ¥100,000(税別) (\108,000(税込))
100名以上 ¥150,000(税別) (\162,000(税込))

★ネクストエデュケーションシンクのアセスメント事業の特長と実績について
株式会社ネクストエデュケーションシンクでは、現代の医療が個人毎に事前に採血やCT検査などを実施して科学的に症状把握した上で、個々の診断と処方を正確に行うのと同様に、企業を成長させる上で、いま最も必要な「人財育成」分野においても高精度のクラウド型アセスメントを活用することで、これまで難しかった個人ごとのコンピテンシー(成果を上げる行動特性)を客観的に可視化して、一人ひとり異なる能力の伸ばし方があることに着目し、科学的な教育・研修を行う独自の効果的なアセスメント分析・育成手法を開発。10年間で大手・中堅企業など累計1000社300万人以上の診断を実施。これらの統計・ビッグデータを活用した、スピーディかつ科学的な採用、適材適所配属、評価、リーダー・マネージャの「人間力」やコンピテンシー養成研修、組織人財分析、イノベーティブ人財の発掘・研修などで実績を上げてきました。

▽株式会社ネクストエデュケーションシンク
(リンク »)
▽株式会社ネクストエデュケーションシンク Facebookページ
(リンク »)

(※1) 「日本イノベーション融合学会*ITBT(TM)検定(※1)」とは
これからの社会の発展・ビジネス全般に必要な、デジタル技術によるビジネスへの利活?を進める人財のために、毎日爆発的に増加するバズワードを確かな知識にする、先端IT技術トレンドとビジネストレンドを幅広く問う知識検定で、2018年7月に第1回検定試験が実施されます。
■日本イノベーション融合学会(IFSJ)サイト  (リンク ») )
■検定概要
検定名 日本イノベーション融合学会*ITBT(TM)検定(略称:ITBT(TM)検定)
受検の概要 対象者:個人の受験と企業申し込みの社員など。 検定後に学会サイトで合否発表。合格者には学会の認定委員会承認の「認定証」が発行されます。
試験概要 100分間で200問の知識問題(多肢選択式)出題。
Web受験(自宅のPC、タブレットでの受験が可能)
出題問題 最新IT技術分野・ビジネストレンド分野全般の必須知識項目から出題
(推奨参考図書は検定前にWebサイトで案内)
受検料
(申込) ¥10,000(税別) (¥10,800(税込))
(検定サイト( (リンク ») )からお申込みが可能です。 (1)個人申し込み、(2)法人申し込みでの事前受付)
開催予定 年2回実施(1月、7月の日曜日にWeb開催)
※2018年第1回検定試験は7月22日実施予定

■ 本リリースに関するお問い合わせ
東京都文京区本郷5-1-16 VORT本郷3F
株式会社ネクストエデュケーションシンク マーケティングビジネス部 捧・齋藤(加那)
TEL : 03-5842-5148  FAX:03-5842-5147 e-mail: info@nextet.net

ニュースリリースに掲載されている情報(サービスの価格/仕様、内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]