SAP対応のデータアップロード・ソリューション、Quadrate ERP2の日本語版リリース

SAP®対応のWindowsワークステーション用データアップロード・ソリューション、Quadrate ERP2の日本語版リリースとそのプロモーション

株式会社クライム 2018年06月08日

株式会社クライム(東京都中央区)は本日、米国BackOffice Associates社が開発したSAPシステムにデータを簡単にアップロードできるツールのQuadrate ERP2(「ERPスクエアード」と読みます。) の最新版 で日本語版のVer9.13のリリースとそのプロモーションを発表しました。

Quadrate ERP2を使用することによりSAP®にデータをアップロードすることを簡単に行えます。Quadrate ERP2は、ユーザのWindowsワークステーションに直接インストールするデスクトップ・アプリケーションで、SAPシステムへのインストールやシステム変更は必要ありません。インストール・プロセスは高速で簡単です。また、わかりやすいインターフェイスで、操作を簡単に習得できます。Quadrate ERP2を導入したユーザの多くは、製品をインストールしたその日に、データのアップロードや固有のテンプレートの作成を行っています。

■ 最新版 Ver9.13の主な新機能
・GUIの日本語化
・セキュリティ・オプションが強化され、SAP クレデンシャルの保存が可能
・SAP UIランドスケープ・フォーマットのサポート

■ プロモーション内容:
Quadrate ERP2未導入のSAPユーザに対してQuadrate ERP2を1セット無償提供 (但し初年度のサポート保守購入が必要です。) 期間は2018年末までを予定

■ 価格:878,000円/ワークステーション(税、年間保守料金別)

■評価版:
弊社ホームページ( (リンク ») )から申込ができます。

■ 製品概要ページ:
(リンク »)

【プレスリリースへのお問合せ先】
株式会社クライム ソフトウェア事業部
TEL:03-3660-9336 FAX:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp   (リンク »)

■ 株式会社クライムについて:
株式会社クライムは1984年に設立され、アプリケーション開発、ソフトウェア販売サポート、アウトソーシング・サービスWebコンテンツ企画・制作、をユーザに提供しています。

■BackOffice Associates社について:
BackOffice Associates社は、情報ガバナンスおよびデータ管理ソリューションの世界的リーダーです。1996年に設立され、Fortune1000に多くのユーザを持ちます。米国マサチューセッツ州に本社を置き、オーストラリア、カナダ、シンガポール、インド、英国などに事務所があります。

■ Quadrate ERP2は「SAP Certified Solutions」の認定をSAP社から取得しています。
■ Quadrate ERP2の日本語化はクライムがBackOffice Associatesの協力の基で行いました。

このプレスリリースの付帯情報

ERP2

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クライムの関連情報

株式会社クライム

株式会社クライムの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]