編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

【新株予約権の行使禁止通知】に関する追加開示について

シェアリングテクノロジー株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-02 17:00

2018/07/02

シェアリングテクノロジー株式会社

コミットメント契約に基づく行使価額修正条項付き第7回新株予約権の行使禁止通知に関するお知らせ

【画像: (リンク ») 】
■概要
第7回新株予約権の行使禁止通知の継続及び取得の方針について、2018年6月29日、会社法第370条およびシェアテク定款の定めに基づく取締役会決議に替わる書面決議において決定しておりましたところ、その内容に基づき表記開示資料の記載を具体化する必要があると判断いたしましたので、以下のとおり追加いたします。

■訂正内容について
(追加前)
1.行使禁止通知の理由(4段落目)
 下記の行使禁止期間の経過後については、シェアテクの業績の状況に応じて再度行使禁止通知を行う可能性もございます。

(追加後)
1.行使禁止通知の理由(4段落目)
 下記の行使禁止期間の経過後については、シェアテクの業績の状況に応じて再度行使禁止通知を行う可能性もございます。具体的には、来期(2019年9月期)の各四半期決算短信において公表されるシェアテクの連結ベースの経常利益(当該決算短信において国際会計基準(IFRS)に従って算出された連結ベースの営業利益が公表されている場合には、当該基準に従って算出される連結ベースの営業利益とします。以下同じ。)が17億円以上とならなかった場合には、四半期ごとに第7回新株予約権の行使を禁止し続ける方針であり、また来期(2019年9月期)の決算短信又は各四半期決算短信において公表されるシェアテクの連結ベースの経常利益のいずれも17億円以上とならなかった場合には、第7回新株予約権の取得条項に従って割当先である大和証券株式会社から第7回新株予約権を取得する方針でございます。

■会社概要
会社名 :シェアリングテクノロジー株式会社
所在地 :〒450-6319 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋19F
代表取締役CEO :引字 圭祐(ひきじ けいすけ)
設  立 :2006年11月24日
資本金 :6億6,801万円(払込資本13億103万円)※2018年5月末現在
コーポレートサイト: (リンク »)

■~生活110番~
暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決するための総合プラットフォームサイト
(リンク »)
※24時間365日年中無休!お客様のご依頼に対応するコールセンターも完備!
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]