Reed Huabo Exhibitions主催の中国(深セン)ギフト・家庭用品見本市は2018年10月に深センで開催

Reed Huabo Exhibitions 2018年07月06日

From 共同通信PRワイヤー

Reed Huabo Exhibitions主催の中国(深セン)ギフト・家庭用品見本市は2018年10月に深センで開催

AsiaNet 74277 (1183)

【深セン(中国)2018年7月6日PR Newswire=共同通信JBN】多くの人は中国をあらゆる種類の製品の世界への主要な供給者として承知している。しかし、急速な経済成長とともに、中国は今、世界の高級製品の主要な消費者となりつつある。中国は今や総所得の伸びにおいて世界第2の経済大国であり、中国人はこれらの製品にもっとお金を使うことをいとわない。彼らはとりわけ優れたデザインと品質を持つ海外の製品が大好きである。Reed Huabo Exhibitionsと中国(深セン)ギフト・家庭用品見本市(China (Shenzhen) Gifts & Home Fair)は、海外の企業が中国のこの新興市場に進出するのを手助けしたい。

1993年に創設された中国(深セン)ギフト・家庭用品見本市は、多数の業界セミナーや会合行事のある4日間の専門見本市である。次回は2018年10月20-23日にShenzhen Convention & Exhibition Centerで開催される。この見本市に出展することは、外国企業が中国の理想的なビジネスパートナーやバイヤーに出会うための最良の選択肢の1つである。中国でビジネスを開始、拡大するのに費用効率の高い方法でもある。

同見本市の概要は以下の通り:

▽統計
展示スペース:11万平方メートル
ブース数:5200
出展者数:2500
来場者数:15万(90%は中国国内のバイヤー)

▽展示品
ギフト・プレミアム、家庭用品、エレクトロニクス・電化製品、販売促進用品、アート・クラフト用品、家庭用装飾品、陶磁器、家庭用繊維製品、クリスタル・ガラス製品、紙・包装用製品、ケース類、かばん・革製品、美容・健康製品、文房具、スポーツ・レジャー用品、食品。

▽バイヤーのプロフィール
ギフト会社、代理店・流通業者、メーカー、卸売業者、輸入業者、ホテル・不動産、金融会社(銀行、保険および証券会社)、通信会社、自動車・航空会社、衣料品会社、商店経営者・小売業者、デパート・チェーンストア、買付代理店、eコマース事業者、レジャー/アミューズメント・広告代理店など。

これまでにイラン、タイ、韓国、日本、マレーシア、オーストラリア、オランダ、インド、パキスタン、ネパール、香港、台湾などの国・地域からの出展者が同見本市に展示している。京畿道中小企業支援センター(Gyeonggi-do Small and Medium Business Support Center (GSBC))、大韓貿易投資振興公社(Kotra)、韓国のKOHAND、タイのDTTPの主催によるグループパビリオンは同見本市で良好な反応を得た。

詳しい情報はwww.chinagiftsfair.com を参照。

▽展示に関する問い合わせ先
Mr. Felix Wu
TEL: +86-755-3332-4215
E-mail: felix.wu@reedhuabo.com

ソース:Reed Huabo Exhibitions

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]