「中国における将来のクラウドコンピューティングの予測」

鈴与シンワート株式会社 2018年07月09日

鈴与シンワートは野田貴子氏のコラム「中国における将来のクラウドコンピューティングの予測」を公開しました。

###
「オープンソース技術の受け入れに関して中国は比較的高いレベルにあります」と研究者の Fei Ma氏は語りました。彼はコンテナやマルチクラウドなどについても語りました。

中国はこの1、2年OpenStackに膨大な投資をしてきました。たとえば中国のユニオンペイ、中国鉄路総公司、国家電網公司、その他多数の利用者などからの大掛かりな事業があげられます。

中国におけるOpenStackの未来の実態を得るために、スーパーユーザーは中華人民共和国工業情報化部(MIIT)の直接の傘下にある科学的研究の機関、中国信通院(CAICT)のシニアエンジニアである Fei Ma氏と同座しました。

彼の研究はクラウドコンピューティング、オープンソース、そして相互運用に焦点をあてています。彼はまた、現在、産業向けオープンソース協定のOpenStack相互運用(OSCAR)のチームリーダーの役割も果たしています。

(この続きは以下をご覧ください)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

鈴与シンワート株式会社の関連情報

鈴与シンワート株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]