編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

MECOは浄水のより効率的で環境に優しい未来の先駆けとなる

MECO

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-10 10:38

MECOは浄水のより効率的で環境に優しい未来の先駆けとなる

AsiaNet 74297 (1191)

【マンデビル(米ルイジアナ州)2018年7月9日PR Newswire=共同通信JBN】
*水の未来はクリアである

MECOはここ数年のうちに開発された技術を活用し、同社の浄水装置およびシステムとビッグデータ分析および組織内専門知識を結び付ける手段としてsmartANALYTICS(R)を発表した。データ収集およびトレンディングが業界内では当たり前になる一方で、MECOのsmartANALYTICS(R)は、クライアントの水システム運用最適化へのニーズを予測し、支援することを目的としている。

MECOのsmartANALYTICS(R)により、かなりの量の運転データは設計データやその分野の他の同一あるいは類似システムに対して継続的にプロファイルすることができる。ビッグデータとプロファイリングは、わずかな変化やパターンをより容易に識別する能力を提供し、従って、顧客がパフォーマンスを最適化し、予定外の停止時間を回避し、必要に応じてリソースを積極的に用いることができるようにするため、顧客に情報を迅速に提供する。

MECOのジョージ・グセル社長は「予測的なメンテナンスは対応的なものよりも良い。浄水システムの全体的なフットプリントを考えれば、ややこしくなる。エネルギー消費や水の回収率に加え、化学物質の消費、クリーニング、膜の寿命、フィルター処分もあり得る。手元の情報により、当社のチームは知識と成功事例を共有することができる」と語った。

「浄水は非常に多くの業界にとって重要である。この技術により、われわれはより密接にクライアントと結び付き、より積極的に彼らのニーズに対してサービスを提供し、彼らが工場を最も熟練した方法で運営するのを支援することができる」

MECO smartANALYTICS(R)に関する詳しい情報はwww.meco.com/meco-smart-analytics を参照。

編集者注:写真、ビデオ、企業代表者とのインタビューは要望に応じる。

▽MECOについて
MECOは多くの業界に役立つ浄水のための工学製品のメーカーである。MECOはまた、海底油田やガス・プラットフォーム、バイオテクノロジーや製薬業界向けの浄水プラントの世界有数の生産者である。製薬業界では、超純水が製薬過程における主成分である。MECOはまた、米軍に先端的な浄水システムを提供している。MECOはルイジアナ州を本拠とする企業であり、テキサス州ヒューストン、ルイジアナ州マンデビル、アイルランドのリマリック、アラブ首長国連邦のアブダビ、シンガポールに施設がある。詳しい情報はwww.meco.com を参照。

▽報道関係問い合わせ先
Natolie Herold
nherold@meco.com
+1-985-249-5591

ソース:MECO

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]