仮想通貨のマイニングマシン輸入代行サービスが7月1日にスタート。海外との交渉の手間、初期不良などのリスクを軽減、日本発送で安心安全にマイニングマシンを購入可能に

株式会社ヨタヨクト 2018年07月11日

From ValuePress!

マイニングマシン輸入代行サービス「BUY ASIC」(バイエーシック)では、税関手続きや海外事業者との英語でのやり取りなど、面倒なことをすべて代行します。全マシンについて動作確認を行ったうえで出荷するため、初期不良の心配は無用です。


変化する社会に即したサービス、価値の提供を行う株式会社ヨタヨクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役:松本康介)は7月1日(日)、「BUY ASIC」による仮想通貨のマイニングマシン輸入代行サービスを開始しました。税関手続きや海外事業者との英語でのやり取りなど、面倒なことをすべてお任せいただけます。全マシンを動作確認を行ったうえで出荷するため、初期不良の心配も無用です。


▼ マイニング輸入代行サービス「BUY ASIC」: (リンク »)


[資料: (リンク ») ]


■マイニング機器の多くは海外からの輸入、個人のリスク軽減を実現


マイニング(採掘)とは、仮想通貨の取引の記録を確認し古い記録に新しい記録をつなげていく作業をコンピューターで行い、報酬として仮想通貨を入手する方法のことを指します。


マイニングに用いられる機器のほとんどは海外からの輸入に頼っています。しかし、個人で輸入するには多くのリスクがあり、前払いやロット数を求められることもあるのが現状です。そうしたことで思うように機器を手にすることができない方が安心して機器を手にすることができるためのサービス、それが「BUY ASIC」による「マイニングマシン輸入代行サービス」です。


輸入に伴う面倒な手続きをする必要がなく、また、初期不良への対応など不安な点が多いASIC機器に対してすべて動作確認したうえで出荷するため、注文したマシンを安心して受け取ることが可能です。


「BUY ASIC」では初期不良品はメーカーとの直接のやり取りで対応し、初期不良のない製品を出荷しています。


今回のサービスを提供することになったのは、ヨタヨクトがマイニング事業を開始するにあたり多くの海外マイニング事業者と取引してきたという事情があります。


個人の方の場合、予算に制約がつくのが普通です。また、高単価商材のため海外サイトから購入するには不安な点が多いという事情は十分に理解していました。そこでそうした方々に向け、安心安全な日本発送サービスの展開を決めたものです。


【株式会社ヨタヨクト(旧社名:株式会社たびんちゅ)について】

本社:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル305

代表者:代表取締役 松本康介

設立:2012年5月

電話番号:050-5577-4762(代表)

URL: (リンク »)

事業内容:

・マイニング事業

・マイニングファーム運営代行

・マイニング機器輸入販売

・マイニング機器買取サービス

・引越しサポート

・中古車オークション代行


【メディア関係者の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社ヨタヨクト

担当者名:マツモト

Email:kohsuke@yottayocto.jp


【一般の方向けのお問い合わせ先】

企業名:株式会社ヨタヨクト

担当者名:マツモト

Email:miningfarmer@yottayocto.jp


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]