Ruby on Rails 海外事情コラム > 第32回 Ruby on Railsプロジェクト10大エラー

CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス) 2018年07月27日

CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第32回 Ruby on Railsプロジェクト10大エラー 」を公開しました。

###

こんにちはー。野田貴子です。
今月も海外のRailsコラムを意訳してご紹介します。ご参考になれば幸いです。

###

みなさんは、プログラムの大部分がエラー処理のコードで占められていることをご存知でしょうか。普通にアプリケーションを利用している分にはほとんど使用されないコードであるにも関わらず、それらのコードがない場合はアプリケーションが壊れたり、悪用されたりする可能性が非常に高くなります。

Railsフレームワークも例にもれず非常に多くのエラー処理があり、アプリケーションの実装が不十分であるとそれらのエラーが発生します。Railsを使用した1000以上の製品版のアプリケーションを調査し、どのエラーが頻繁に発生しているのか(と、その解決方法)をまとめた記事がありましたので、ご紹介します。

Top 10 errors from 1000+ Ruby on Rails projects (and how to avoid them)
(リンク »)

開発者コミュニティに還元するために数千のプロジェクトのデータベースを調査したところ、Ruby on Railsでよくあるエラー10個を導き出すことができました。それらの原因と回避策について紹介したいと思います。これらのエラーに対処できるようになれば、さらによい開発者になれることでしょう。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]