ConferenceSeriesはオンサイトおよびオンラインの科学会議に比類のない体験を提供

ConferenceSeries 2018年07月20日

From 共同通信PRワイヤー

ConferenceSeriesはオンサイトおよびオンラインの科学会議に比類のない体験を提供

AsiaNet 74465 (1268)

【ロンドン2018年7月20日PR Newswire=共同通信JBN】
*イベントオーガナイザーは、10年に及ぶヘルスケア・コミュニケーションの専門知識と深い研究知識を科学界にもたらしている

ConferenceSeries( (リンク ») )は、欧州、アジア、米州で10年以上にわたり一連の科学会議を通じて「ヘルスケア・コミュニケーション」に取り組んでいる医療・生命科学のイベントオーガナイザーである。ConferenceSeriesの独自性は、医学会議( (リンク ») )、薬学会議、生命科学会議、工学会議を開催するために米州や海外の著名な科学機関と協力し、科学団体との関係を形成する能力にある。

Logo - (リンク »)

独立の医学会合を開催するために設立されたConferenceSeriesは、医学調査や臨床診療、製薬業界に関わっている組織を含む広範な商業・学術顧客基盤にサービスを提供している。ConferenceSeriesは科学会議の開催者の従来の役割を完全に変え、それによって物理的に会議に出席している参加者の間の交流を可能にする。Omics International( (リンク ») )の最高経営責任者(CEO)であるスリヌバブ・ゲデラ( (リンク ») )博士は、2019年からはConferenceSeriesが提携会社と協力して50以上のさまざまな分野でオンラインの科学イベントも提供する、と語った。

ConferenceSeriesの主要会合は全て、Continued Professional Education(CPD)、Continued Education(CE)、Continued Medical Education(CME)のクレジットによって認定されている( (リンク ») )。ConferenceSeriesは、科学的なコンテンツを評価する責任を付与された合法的機関の立場にあり、認められた基準に従ってその品質を保証する。ConferenceSeriesは、初期段階の学者や研究者が効果的な提携や仲間の若手研究者および上級研究者との交流、職業的成功に関する指導で協力するため、Young Research ForumやBest Poster Competition、E-Posterに参加するよう奨励し、若手研究者間の大陸横断の協力、相互の合意および関与を促している。そのイベントは世界的な流れの中で可視性を得るのに役立っている。

ConferenceSeriesは、20以上の欧州諸国(英国、ドイツ、スペイン、イタリア、アイルランド、オランダ、ベルギー、フランス、オーストリア、ポルトガル、チェコなど)のトップレベルの会議開催地(ロンドン、ローマ、ベルリン、マドリード、バルセロナ、アムステルダム、ブリュッセル、パリ、ウィーン、リスボン、プラハなど)の一部において、毎年2000以上の国際会議( (リンク ») )を開催する上で重要な役割を果たす組織である。ConferenceSeriesは、会議を運営し、議事録を公開するためにOmics Internationalと提携しており、農業、生化学、心臓学、化学工学、化学、歯科学、糖尿病、工学、環境科学、食品、消化器病学、遺伝学、温泉地質学、ヘルスケア、免疫学、感染症、材質科学、微生物学、ナノテクノロジー、腎臓学、神経科学、看護、栄養学、腫瘍学、眼科学、小児科学、薬学、外科学、ワクチン、獣医学など多様なテーマに取り組んでいる。

▽問い合わせ先
+1 6508894686
email: contact@conferenceseries.com

ソース:ConferenceSeries

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]