編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

京都女子大学が鹿児島国際大学と包括的連携に関する協定を締結 -- 7月23日に締結式を開催

京都女子大学

From: Digital PR Platform

2018-07-20 14:05




京都女子大学(京都市東山区/学長:林忠行)はこのたび、鹿児島国際大学(鹿児島県鹿児島市/学長:津曲貞利)と包括的連携に関する協定を締結。7月23日に締結式を執り行う。これは、両大学が包括的な連携のもとに協力関係を築き、教育力や研究力を基盤として、活力ある地域社会の形成と発展に寄与することを目的としたもの。学生の相互交流の一環として、今夏、京都女子大学で実施するサマープログラムに鹿児島国際大学の留学生が参加し、日本語・日本文化研修を受講することが可能となる。




 京都女子大学と鹿児島国際大学は、相互の連携と協力により、両大学における教育および研究の維持・向上を図るとともに、地域社会の発展に資するため、包括的連携に関する協定を締結。学生および大学院生の教育・相互交流や教職員の相互交流、学術研究などで連携する。

 学生および大学院生の教育・相互交流として、この夏京都女子大学で実施するサマープログラムに鹿児島国際大学の留学生が参加し、文化と緑溢れる古都・京都で日本語・日本文化研修を受講することが可能となる。
 また、教職員の相互交流を図ることにより、学術研究の向上が期待される。

 締結に伴い、7月23日に京都女子大学で締結式を開催。同大の林忠行学長と鹿児島国際大学の津曲貞利学長が協定書に署名する。概要は下記の通り。

◆締結式概要
【日 時】 7月23日(月)13:30~14:00
【場 所】 京都女子大学錦華殿2F 貴賓室(京都市東山区今熊野北日吉町35)
【参加者】
<京都女子大学>
 学長 林忠行
<鹿児島国際大学>
 学長 津曲貞利

■連携・協力事項
(1)学生及び大学院生の教育・相互交流に関すること
(2)学術研究に関すること
(3)教職員の相互交流に関すること
(4)地域貢献に関すること
(5)その他両大学において必要と認めたこと

○京都女子大学
  (リンク »)
○鹿児島国際大学
  (リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
京都女子大学 連携推進課
担当:小椋
TEL:075-531-7080
メール:r-suishin@kyoto-wu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]