編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

米国三井住友信託銀行が決済プロセスの効率化のためDTCCのALERT(R) GC DIRECTを導入

The Depository Trust & Clearing Corporation

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-23 14:37

米国三井住友信託銀行が決済プロセスの効率化のためDTCCのALERT(R) GC DIRECTを導入

AsiaNet 74491

日系のグローバルカストディアンとして最初の導入構築が完了

東京、2018年7月23日
金融業界に対しグローバルなポストトレードインフラサービスを提供している米国証券保管振替機構(以下、DTCC)は、米国三井住友信託銀行( 以下、SuMi TRUST USA社) が日系のグローバルカストディアンの中で、ALERT Global Custodian Direct (以下、GC Direct)サービスを初めて利用開始したことを発表しました。GC Directサービスを利用することにより、SuMi TRUST USA社は金融業界最大の決済情報のグローバルデータベースであるALERTを通じて、運用会社のお客様およびその取引相手の証券会社へのファンド情報と決済情報の電子的な提供並びに更新が可能になります。

SuMi TRUST USA社のCustody Administration部のDouglas Shivers氏は、次のように述べています。
「SuMi TRUST USAは、顧客本位をテーマに、お客様の業務効率化やリスク軽減に資する取組を推進しており、その一環としてこの度日系初のグローバルカストディアンとしてGC Directを導入することと致しました。GC Directを導入することにより、お客様の投資活動や事務に貢献する情報提供およびサービスの強化ができることを喜ばしく思います。」

DTCCのALERT担当Executive Director、Bill Meenaghanは以下のように述べています。
「SuMi TRUST USA社のALERT GC Directサービスの利用開始を喜ばしく思います。ここ数年、グローバルカストディアンのALERT GC Directサービスの利用率が高まっており、データそのものの品質が向上したことにより決済プロセスがさらに改善されてきている中において、SuMi TRUST USA社にとっても同様にメリットが出ると信じています。」

ALERTはDTCCのインスティテューショナル・トレード・プロセシング製品群において必要不可欠なサービスで、運用会社、証券会社そしてカストディアンによって形成されるグローバルコミュニティー向けに提供しています。GC Directにおいて運用会社に替わりカストディアンが決済情報を電子的に管理することにより決済情報に関連するフェイルの数を大幅に削減します。なお、本サービスによって50%以上のフェイル削減を実現したカストディアンの例もございます。

現在、7社のグローバルカストディアンがALERT GC Directを利用しており、通算で70万件の決済情報がGC Directサービスによって管理されています。


米国三井住友信託銀行会社情報
SuMi TRUST USAは、三井住友信託銀行 (SuMi TRUST Bank) 100%出資の子会社として、三井住友トラスト・グループにおけるグローバルカストディ業務の中核拠点としての役割を担っており、世界90市場以上を網羅しています。日系カストディアンの特色を生かし、日本語によるサポートをはじめ、機関投資家のニーズを最大限に取り入れたきめ細かで、クオリティの高いカストディサービスを提供しています。

DTCC会社情報
DTCCは45年にわたり、世界中の金融市場において、金融取引約定後の業務処理を担う主要な金融インフラとして確固たる地位を確立して参りました。世界16ヶ国にわたり運用施設、データセンター、事業拠点を有しており、それらを通じて数多くの金融機関や運用会社に対し、金融取引処理の自動化、一元化、標準化、リスク軽減、透明性と業務効率の向上を達成するためのサービスを提供しております。金融市場参加者により所有・運営される組織として、多岐にわたる資産クラスの複雑な清算、決済、資産管理サービス、データ管理や情報サービスを単純化し、金融市場の安全性と健全化を図っています。2017年の実績として、DTCCは約1610兆米ドル相当額の証券取引の処理を行いました。更に、証券保管業務では、131 か国で発行された約57.4兆米ドル相当額の証券について、保管・資産管理サービスを提供しております。また、DTCCの取引情報蓄積業務 グローバル・トレード・レポシトリー(GTR)においてはOTC取引のオープン・ポジションがおよそ4,000万件あり、1ヵ月あたり10億件を超える取引情報を処理しています。


Press Contacts

DTCC
Julienne Jose
+ 632 988-5393
jbjose@dtcc.com

US
Eric Hazard, Vested
+1 917 765 8720 
eric@fullyvested.com

Europe
Harriet Leatherbarrow, Greentarget
+44 (0)20 7324 5483
harriet.leatherbarrow@greentarget.co.uk

Asia
Yuri van der Leest, Teneo Strategy
+852 3655 0504 
yuri.vanderleest@teneostrategy.com

Australia
Emma Cullen-Ward, OneProfile
+61 2 8915 9900 
emma@oneprofile.com.au


Additional Information

Learn more about DTCC ( (リンク ») ).

Learn more about DTCC’s Institutional Trade Processing ( (リンク ») ).

Learn more about ALERT ( (リンク ») ).


Social Media

LinkedIn ( (リンク ») )

Twitter ( (リンク ») )

YouTube ( (リンク ») )

Facebook ( (リンク ») )


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]