敵機襲来!仲間と共にドイツ空軍を撃ち落せ!「エース・オブ・ルフトバッフェ -スクアドロン-」がPS4®,Xbox One™,Steamで発売開始

株式会社ワーカービー 2018年07月25日

HandyGames™社(ドイツ、CEO: Christopher Kassulke, Markus Kassulke)は『Aces of the Luftwaffe – Squadron(エース・オブ・ルフトバッフェ -スクアドロン-)』をPlayStation®4 / Xbox One™版 / Steamでも発売を開始いたしました。 既にNintendo Switch(ニンテンドーeショップ)で発売中の人気シューティングゲームが他のプラットフォームでもお楽しみいただけます。

ニンテンドーeショップでは「ルフトバッフェ発売おめでとう&サマーセールで24%オフ!」セールを開催中です。
定価1,780円(税込)が期間限定で1,350円(税込)でお楽しみいただけます。
開催期間:2018年8月31日23:59まで

■『エース・オブ・ルフトバッフェ -スクアドロン-』とは
どきどきの空戦バトルを楽しもう!てごわいドイツ空軍をやっつけろ!
友だちと一緒にチームを組もう!最大4人での協力マルチプレイが楽しめます。
チームの仲間たちを信じて、降り注ぐ弾丸の雨をかいくぐり、敵機を撃ち落せ!
補給物資で武器をパワーアップ!どんどん強くして、敵の大編隊や強力なボスを倒そう!
さあ、戦いがいま始まる!

2017 © www.handy-games.com GmbH

【ゲーム名】Aces of the Luftwaffe – Squadron
【対応機種】
PlayStation®4
(リンク »)
Xbox One™
(リンク »)
Steam(R)
(リンク »)
Nintendo Switch™
(リンク »)
※ニンテンドーeショップからのダウンロード

【ジャンル】縦スクロール型シューティングゲーム
【対応言語】日本語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語
【プレイ人数】1人~4人(オフライン協力プレイ)
【紹介動画】 (リンク »)
【公式サイト】 (リンク »)

※Nintendo Switch、Joy-conは任天堂の商標です。
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ワーカービー 担当:小川
e-mail: info@livinggames.jp
〒102-0074 東京都千代田区九段南 4-6-10 近清堂ビル 5F
(リンク »)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

用語解説

■THQ Nordic社概要  (リンク »)
THQ Nordicは2011年に設立され、オーストリアのウィーンとスウェーデンのカールスタードを拠点とし、ドイツ、スウェーデン、米国に子会社を持つ世界的なビデオゲームのパブリッシャー、デベロッパーです。

■HandyGames™社概要  (リンク »)
HandyGames™は2000年に設立、ドイツ、ギーベルシュタトにオフィスを持ち、多種多様なプラットフォーム向けの高品質なゲームを開発。常に革新的なゲームプレイスタイルを追求しています。2015年にドイツの「Best German Game Studio」賞を受賞したドイツを代表する大手ゲームパブリッシャーです。

■株式会社ワーカービー概要  (リンク »)
株式会社ワーカービーは、モバイル端末の開発を行っていたチームが中心となり、2003年11月に設立しました。ゲームやビジネスツールなどの開発、配信だけでなく、海外の良質なゲームコンテンツを国内向けに移植、配信しております。
弊社ゲームアプリの情報は下記サイトにてご覧いただけます。
「Living Games」 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ワーカービーの関連情報

株式会社ワーカービー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]