編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

迫力の大画面&音響&極厚マットで、部屋ごとゲームの世界へ転生!「ゲーミングシアター」スタイルを提案。

ビーズ株式会社

From: 共同通信PRワイヤー

2018-07-26 12:30

2018/07/26

ビーズ株式会社

堕落ゲーマーが考えた、部屋ごとゲーム世界に転生する方法。
100インチ※大画面・迫力の音響・ふかふかマットの
「ゲーミングシアター」を提案。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年7月26日、同社インテリアブランド「Bauhutte(R)(バウヒュッテ)」より、「天吊プロジェクターラック (リンク ») 」「昇降式スピーカースタンド (リンク ») 」を発売し、先行販売中の「部屋ごとベッドラグ (リンク ») 」と合わせて部屋全体をゲーム空間に“魔改造”する「ゲーミングシアター (リンク ») 」スタイルのセットアップを提唱します。

<「ゲーミングシアター」とは>
 プロジェクターで投影する大画面とゲーミングスピーカーによるリアルな音響で、ゲーム世界へ極限まで没入するスタイルを「ゲーミングシアター」と命名。 更に部屋サイズの極厚ラグを敷けば、夏休みの堕落が捗るゲーム部屋が構築できます。
【画像: (リンク ») 】

<ゲーミングシアター構築のための3製品>
1.天吊プロジェクターラック
 工事不要でプロジェクターを天吊できる突っ張り式ラックです。 プロジェクターの天吊金具をビス留めできる天板が標準付属しており、賃貸マンションでも天井に穴を開けずに本格的なホームシアターを構築することが可能です。 プロジェクターのスペックによっては斜めからの投影も可能となるため、壁際に置くなどすればその他のガジェットやコレクションを置く棚としても活躍します。
【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】

2.昇降式スピーカースタンド
 卓上使用向けの小型~中型ゲーミングスピーカーが設置できるスピーカースタンドです。 天板に昇降機能(75~105cmの間で可動)を持たせ、耳の高さにスピーカーを設置できます。 天板サイズは25cm角・40cm角の2種類を展開。 40cm角であれば迫力ある低音再生のためのサブウーファーも設置可能です。
【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】

3.部屋ごとベッドラグ
 部屋がまるごとベッドになる、ベッドマットレスに劣らない厚みを持つラグです。 厚み8cmと一般的なラグの約4倍で、寝転がったときの底づき感はありません。 ゲームに集中し続けてそのまま“寝落ち”しても問題なく、マンションにお住まいの方にとって気になる階下への騒音の心配もありません。
【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】

<製品スペック等詳細>
【ブランド名】Bauhutte(バウヒュッテ)
【「ゲーミングシアター」コンテンツページ(目次9番)】
  (リンク »)

◯「ゲーミングシアター」を構成するメインの3アイテム
【商品名・型番】天吊プロジェクターラック BHP-2400
【サイズ】幅600mm×奥行300mm×高さ2210~2710mm
【重量(付属品含む)】16.2kg
【希望小売価格】オープン価格(税別参考:18,750円)
【製品ページ】 (リンク »)

【商品名・型番】昇降式スピーカースタンド BHS-250SP/BHS-400SP
【サイズ】BHS-250SP:幅250mm×奥行250mm×高さ750~1050mm
     BHS-400SP:幅400mm×奥行400mm×高さ750~1050mm
【重量(付属品含む)】BHS-250SP:5.0kg、BHS-400SP:8.4kg
【希望小売価格】オープン価格(税別参考BHS-250SP:9,000円、BHS-400SP:10,500円)
【製品ページ】 (リンク »)

【商品名・型番】部屋ごとベッドラグ BBR-180-BK/BBR-250-BK
【サイズ】BBR-180:幅1800mm×奥行1800mm×厚み80mm
     BBR-250:幅2000mm×奥行2500mm×厚み80mm
【重量】BBR-180:約9kg、BBR-250:約14kg
【希望小売価格】オープン価格(税別参考 BBR-180:22,500円、BBR-250:28,500円)
【製品ページ】 (リンク »)

※インチ数は設置場所や機種により異なります。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]