“小学生の甲子園”と称される「マクドナルド・トーナメント」全国大会 8/19(日)明治神宮野球場で開幕!

日本マクドナルド株式会社 2018年07月27日

From Digital PR Platform


(リンク »)

日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)が、1986年よりサポートを続ける「高円宮賜杯 第38回 全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」全国大会が8月19日(日)より開催されます。


各都道府県予選を勝ち抜いてきた51チームのみが出場できる本大会は、今や高校野球の甲子園出場以上の狭き門となっており、現在では『小学生の甲子園』と称されています。明治神宮野球場で開催される開会式では、入場行進や近年は元プロ野球選手が参加する始球式などが行われ、未来の野球界を担う選手たちおよそ1,000名の声が球場に響き渡ります。全国の学童球児が注目する日本一のチームは、24日に決定する予定です。

マクドナルドでは、学童野球をはじめとして、スポーツに全力で取り組む子供とそのご家族のサポート活動を積極的に展開しております。全国大会及び都道府県予選大会のサポートや、全国大会での全力プレーをマクドナルドの店舗で誓う団結式の開催を中心とした地域密着サポート活動を行っております。また、学童球児、サッカー少年少女ひとりひとりのスキルアップや食育をサポートする「スポーツキッズ手帳」を、今年も約55万人の子供たちへと届けました。昨年よりスタートした、彼らを支えるママたちにも役立つサポート情報発信は今年も継続し、「子供とのコミュニケーションの参考になる」とのお声をいただいております。

マクドナルドはこれからも、子供たちの心とからだの健全な成長を願って、全ての人たちとの絆を大切に地域貢献活動から全国規模のイベントまで、子供たちの夢や希望、情熱を応援する様々なスポーツ支援活動を積極的に行ってまいります。

「マクドナルド キッズスポーツ支援活動2018」
■全国大会サポート活動
・高円宮賜杯 第38回 全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント
8月19日(日)11:00~@明治神宮野球場  ※試合は20日(月)より都内5野球場にて実施
・JFA 第42回全日本U-12サッカー選手権大会
■地域密着型サポート活動 
・「全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」都道府県予選大会告知 
(マクドナルド全店舗にて各地域大会期間中告知ポスターを掲示)
・団結式実施「全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」「JFA 全日本U-12サッカー選手権大会」
(都道府県代表チームをマクドナルド店舗にご招待)
・「全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」全国大会出場チームに、団結式にて「マクドナルドワッペン」「大会記念ボール」贈呈
[新プログラム(全日本軟式野球連盟協力)] 
・「全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント」都道府県予選大会スマイルソックス行進
■スポーツを頑張る子供たちへのダイレクトサポート活動
・キッズスポーツ手帳配布 (約55万人対象)
■スポーツキッズママサポート活動 
・スポーツを頑張る子供をサポートするママに役立つ情報の発信
日本最大級女性口コミサイト「ウィメンズパーク」内開設スペシャルコンテンツ「スポーツキッズママになろう!」

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]