オンキヨーがHEVC Advanceに参加し、HEVC/H.265画像圧縮技術が更に拡大

HEVC Advance 2018年07月30日

From 共同通信PRワイヤー

オンキヨーがHEVC Advanceに参加し、HEVC/H.265画像圧縮技術が更に拡大

AsiaNet 74564

HEVC Advance はオンキヨー株式会社がHEVC Advance ライセンスプログラムのライセンスを取得と発表

ボストン、2018年7月30日/PRニュースワイヤー/--
HEVC Advanceとオンキヨー株式会社(「オンキョー」)は、本日オンキヨーがHEVC AdvanceのHEVC/H.265ライセンスプログラムのライセンスを取得したと発表した。オンキヨーはライセンシーとしてHEVC/H.265画像圧縮規格を実施するうえで必須な、同社の大規模な高価値特許ポートフォリオを利用することが可能となった。

HEVC/H.265はAVC/H.264の効率を2倍にする次世代画像圧縮技術である。オンキョーはプレミアムホームシネマ・オーディオ機器及びポータブル機器を専門とし、音響/映像(AV)市場においてHEVC/H.265画像圧縮技術を導入推進するリーディング企業である。

「70年以上の長きにわたり日本のテクノロジーリーダとしてその名声を馳せてきたオンキヨーにより、HEVC Advanceの特許ポートフォリオの価値が認められ、同社がその充実したAV製品のラインアップに本技術を採用し、かつてない高品質な映像経験を求める顧客の要求に応えることは、とても心躍るできごとです。」とHEVC AdvanceのCEO、ピート・モラー氏は述べている。

オンキヨーについて
オンキヨー株式会社(JASDAQ: 6628)は1946年設立の日本のコンシューマー電子機器メーカー。レシーバー、サラウンド音響スピーカーやポータブル機器など、プレミアムホームシネマ・オーディオ機器を専門としている。オンキヨーは、卓越したパフォーマンス、品質そして価値を提供するAV機器の開発に情熱をもって携わってきている。オンキヨーに関しより詳細な情報は、 (リンク ») 参照。

HEVC Advanceについて
HEVC Advanceは規格必須特許をライセンスし、HEVC/H.265パテントプールの発展、運営、管理を進めるために設立された独立系ライセンスアドミニストレータ。HEVC AdvanceはHEVC特許技術のための透明かつ効率的なライセンスプログラムを提供する。HEVC Advanceに関する詳細は (リンク ») 参照。

コンタクト: press@hevcadvance.com

(日本語リリース:クライアント提供)


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]