電机本舗・Intel NVMe SSD 760P/900Pフル対応、2TB対応の高速化ソフト「SSD_TURBO_BOOST Ver7」(旧称プチフリバスター)出荷開始

有限会社電机本舗 2018年07月30日

From DreamNews

報道関係者各位
プレスリリース

有限会社電机本舗は「SSD_TURBO_BOOST Ver7」(旧称プチフリバスター)を出荷開始しました。
Ver7より3つの機能を新実装しました。

◆ 2TBを越えた大容量ディスクに対応
◆ Intel M.2 NVMe SSD 760P/900Pにフル対応 ※事前にIntel純正ドライバのインストールのこと。
 高速化だけでなくNVMeで気になるオーバーヒート防止装置(サーマルスロットリング)も実現。
◆ Windows7(KB2990941の適用が必要)においてはNVMe SSDの高速化に対応

Ver7は7月14日より出荷開始しました。
また、7月26日から国内最大のベクター主催のソフトウェアコンテスト「第30回 Vector プロレジ大賞」にノミネートし特別コンテスト期間(~8月9日15:00まで)キャンペーン価格¥2,999-(メーカ希望価格¥9,000-)にて販売開始。

「SSD_TURBO_BOOST」(旧称プチフリバスター)はSSDの高速化、リフレッシュ、メンテナンスを備えたSSDの各種問題を解決する総合ソフトです。







1.SSDをさらに高速化するダイナミックオプチマイザを提供

ダイナミックオプティマイザはPC本体の余剰メモリをキャッシュに利用してSSDを高速化する機能です。
これによりSSDをさらに高速化しRAM-DISKに迫る速度にアクセラレートします。

またSSD内蔵のコントローラにかかる負担が大幅に減らし、動きが滑らかになります。
初期のSSDにおいて多発したプチフリ現象はこの機構により防ぎます。
最新型のSSDにおいてはプチフリ現象は少なくなりましたが内蔵コントローラの負荷オーバーになるとプチフリがおきます。ダイナミックオプ ティマイザとは負荷オーバーで起きるプチフリ現象を防ぎストレスを軽減します。





2.SSDのリフレッシュ機能を搭載、常に買ってきた時の速度を維持します

本ソフトにはSSDをリフレッシュする「SSDブースター Premium」が付属します。
「SSDブースター Premium」は手動によるSSDのファイルチェック機能とメンテナンス機能が付属します。ファイルチェックはSSD上のファイルに対してチェックサムを作り知らない間にファイルが壊れていた場合、これを検出します。ECCリフレッシュ機能を備えている最新のSSDの場合、ファイルチェックによりNANDフラッシュメモリの電荷が抜けかけている場合、電荷をリフレッシュしてデータ破損を防御します。
※Premium版は全自動実行処理を外したコンパクト版です。全自動実行処理はSSDブースターの製品版を購入すると使用できるようになります。






3.SSDだからこそ必要となる総合メンテナンス機能を提供

Windowsは基本ハードディスクを前提に設計しています。従い、工場出荷状態ではSSDに最適化されていません。
メインテナンス機能はご使用のPCの設定を肌理細かくチェックし、最適な設定を行います。
本ソフトには「Windows8レスキューキットPremium」、「Windows10レスキューキットPremium」
が付属します。いろいろと問題の多いWindows8/10をチューンアップします。
SSDを使う上で不安なOSの問題を抜本から解決します。
Premiume版は各レスキューキットの基本機能を備えたスペシャル版です。
フル機能を使用したい場合は別途レスキューキットを購入ください。



4.ハードディスクからSSDへの換装で必要なスイートを提供

これからSSDを導入したい、あるいは新しいSSDへ換装したいというSSDならではの要望に併せて引越し機能を装備します。

■ディスク交換事前検査
現在使用中のPCのシステムディスクの利用状況を調査し、新しく調達するSSDに必要な容量を計算します。

■ディスクH/W構成調査
現在使用しているディスクがATA接続かAHCI接続かなど換装にあたり必要なハードウェアの構成あるいは設定を調査します。煩雑なハード ウェアの設定/構成変更を初心者でもできるようにアシストします。

■システムディスクの引越し
機能は現在利用しているシステムディスクを新しいディスクにクローンします。
大容量のハードディスクから小容量のSSDへの移行を実現します。
もちろん、従来使っているSSDから新しいSSDへの移行もできます。

■ディスク消去
システムクローンの元となるディスクにはクレジット情報、パスワード情報が入っています。
このままでは廃棄できません。ディスク消去は完全に内部の情報を消し去ります。
何かと便利なアシスト機能です。






販売情報
■関連ホームページ
・製品公式HP
(リンク »)

・Vector プロレジ大賞投票所HP
(リンク »)

■出荷開始日時
2018年7月14日

動作環境
■対応OS
Windows Home Server 2011, Windows Server 2008, Windows Server 2008R2,
Windows 10(32/64bit) ,Windows 8(32/64bit) ,Windows 8.1(32/64bit) ,Windows 7(32/64bit),VISTA SP2以降(32/64bit) ※1 ,
XP(32bit)SP2以降, 2000 SP6以降
※VISTA SP2 以降:付属しますがノーサポートです
※VISTA 64bitではF2Dx1は使用できません。

■ディスク容量:200MB以上の空き容量が必要
■必要メモリ:512MB以上の空きメモリが必要


【本件に関するお問い合わせ先】
有限会社電机本舗
TEL   : 03-5449-7057(13:00~17:00)
FAX   : 03-3447-2775
E-mail : (リンク »)
郵便番号108-0074
東京都港区高輪1-2-16-6A






関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]