つくば駅前初のコワーキング「up Tsukuba」がオープン

合同会社for here 2018年10月01日

From PR TIMES

つくば駅前のコワーキングスペース・ミーティングポイント「up Tsukuba」がいよいよオープン!あらゆるひとの出逢う場所であり、あらゆる挑戦を応援する、つくばを【あげる】場です。



年間350本以上、開設後1年10ヵ月で600本以上のイベント企画運営を行ってきた筑波大学すぐそばのコワーキングプレイスTsukuba Place Labを運営する合同会社for here(本社:茨城県つくば市 代表社員:江本珠理、共同代表:堀下恭平)は、株式会社フージャースコーポレーション(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小川 栄一)と提携し、2018年10月1日に「つくば駅前コワーキングup Tsukuba」を開設いたします。


今回、開設する「up Tsukuba」は合同会社for hereが提供するコワーキングスペース・ミーティングポイントとしては、茨城県内で2拠点目、つくばセンターエリアでは初めての拠点となります。

[画像1: (リンク ») ]


近年つくば市は、集積している研究所等による研究開発力及び高い技術力を活かした新たなプロダクトやサービスを提供するスタートアップの推進に力を入れており、その動向が注目されているところです。その只中にありながらも、つくば駅を中心とするつくばセンター地区には会議室やコワーキングスペースがほとんどない状態でした。またそういった課題から、研究シーズは多分にあるもののビジネスシーズとの結びつきが弱く、ベンチャー創出数は多くとも、成長とともに市外及び県外へ流出してしまう現状もありました。つくば駅前でコワーキングスペースを提供することで、スタートアップがより生まれやすく、育ちやすい環境づくりに努めます。また、つくば駅前に誰もが自由に集える空間を提供することにより、安心して楽しめるつくばセンター地区にし、まちなかの賑わい創出に寄与いたします。


[画像2: (リンク ») ]


つくば駅前コワーキング『up Tsukuba』概要
・開設日 2018年10月1日
・住所   茨城県つくば市吾妻1-10-1 つくばセンタービル105
・最寄駅 つくばエクスプレス線「つくば駅」A3出口より徒歩2分
・総面積 40坪
・ドロップイン利用可能時間帯 平日7:00-23:30 (受付22:00迄)
・フリーデスク(登記可能) 20席
・半個室 9席
・会議室数 1室(最大収容人数:14名)
・インターネット環境 高速インターネットWi-Fi
・ホームページ  (リンク »)

※2018年9月現在の情報です。上記概要については変更する可能性がございます。
【本件に関するお問合せ先】
合同会社for here 共同代表 堀下
forhere.llc@gmail.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]