Kickstarterで2時間で目標突破!VR用シューズ「Cybershoes」

中澤一敏 2018年10月03日

From ValuePress!

キックスターターラブは、クラウドファンディングサービスKickstarterで、日本時間10月2日23時にスタートし、2時間で目標突破し商品化が決定した話題のVR用シューズ「Cybershoes」を取り扱います。VR用シューズ「Cybershoes」を開発したCybershoes GmbH社オーストリアのスタートアップ企業で、東京ゲームショウ2018にも出展し、話題になっていました。

キックスターターラブは、クラウドファンディングサービスKickstarterで、日本時間10月2日23時にスタートし、2時間で目標突破し商品化が決定した話題のVR用シューズ「Cybershoes」を取り扱います。

VR用シューズ「Cybershoes」を開発したCybershoes GmbH社オーストリアのスタートアップ企業で、東京ゲームショウ2018にも出展し、話題になっていました。

従来、VR空間を実際に動いて移動するゲームやアプリをプレイするには、ある程度の広さが必要で、無制限に歩き回ることなどできないのでルームランナーのような大掛かりで高価な装置みたいなものが必要で、特に日本のような住宅事情では実際には不可能でした。

ところが、Cybershoesは、サンダルのように履き、椅子に浅く腰かけるだけです。これまでの従来の問題をまるっと解決してくれるアイテムです。装着底面中央にはローラーを備え、足に履いた状態で、前に進むように足を動かせばVR空間内でも前進となり,後ろに下がるように動かせば、VR空間内でも後進するといった具合で簡単です。

キックスターターラブは、クラウドファンディングサービスKickstarterで商品化の決まった商品を日本に輸入販売する通販ショップです。もちろんKickstarterでも直接キャンペーンに参加することもできますが、海外のサイトに敷居の高さを感じてしまう方向けのサービスです。

メーカー:Cybershoes GmbH社  (リンク »)

商品名:VR用シューズ「Cybershoes」

メーカー製品公式(日本語): (リンク »)

キックスターター公式: (リンク »)

輸入代行:キックスターターラブ

出荷開始日:2019年1月

予約受付期間:2018年10月3日~11月1日

通常版価格:10月14日までの早期予約26,800円、通常34,800円

プロ版価格:10月14日までの早期予約79,800円、通常99,800円

決済方法:予約注文時に銀行送金のみ(PayPal社の方針により出荷前のクラウドファンディング商品にはPayPalはご利用いただけません)

通販URL: (リンク »)

製品概要

[テクノロジー]

Cybershoesは両足に装着して使用するVRアクセサリーであり、回転式の丸椅子に座ったまま、プレイヤーを没入感の高いVRの旅に連れていってくれます。全VRゲーム、SteamVR機能、HTC Vive、Oculus Rift、Windows Mixed Realityと互換性有り。Cybershoesを履くことで、ゲーム内キャラクターの全ての動作を、実際の身体運動によりコントロールできるようになります。ドワーフの古代遺跡を探索したり、ゾンビの群れから逃亡したりといったゲーム内体験を、より臨場感あるものにしてくれます。

[メリットと機能]

・手頃な価格 -VRヘッドセットを既に所有している方であれば、追加費用を抑えたお手頃価格で購入することができます。

・準備が簡単-キャリブレーション設定およびVRヘッドセットとの接続作業を簡単に済ませられます。プレイする際には、お気に入りの丸椅子に座ってCybershoesを履くだけで準備が整います。自然な動きにより没入感が向上- Cybershoesを着用することにより、プレイヤーは実際に自分の足を動かすことで、ゲームを操作できるようになります。これにより、ゲーム内キャラクターになったかのような感覚を実現。また座ったまま遊んでいるのに、立って歩きながら仮想空間を冒険しているように感じるため、プレイ中の没入感が高まります。

・デバイス内に方向トラッキング機能を搭載 -方向トラッキングにより、両足が向いている方向を、プレイヤーの視線と分けて測定することができます。

・ゲームをしながらエクササイズ - 負荷や衝撃を抑えた身体運動により、ゲームを遊びながらエクササイズできます。

・デバイス内に方向トラッキング機能を搭載 -方向トラッキングにより、両足が向いている方向を、プレイヤーの視線と分けて測定することができます。

・アナログなトラッキング技術-アナログな技術を使うことで精度を高め、歩く速度や歩幅まで細かく測定します。

・かがみモーションとアイテムのピックアップ- デバイスを上下に大きく動かすことで、ゲーム内でのかがみモーションやアイテムのピックアップ操作まで行えます。

機能性を重視したデザイン-Cybershoesのソール部分は、半座りの状態でも足を動かせるよう設計されています

・ゲームを超えた用途 -Cybershoesの用途はゲームにとどまりません。産業施設での訓練や設計プランニング、高齢者向けのリハビリテーション、建築・建設工事のプレビューなど幅広い領域において恩恵をもたらすことができます。

・広範囲な互換性と機能提供- Cybershoesはタッチパッドやモーションコントローラー用のSteamアプリケーションおよびSteamプラットフォームにおけるOculus/Microsoft Mixed Reality利用に対応。




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]