小さくても進む、遠くへ行ける「相棒」に。走りやすさにフォーカスした16インチ折りたたみ自転車発売。

ビーズ株式会社 2018年10月18日

From 共同通信PRワイヤー

2018/10/18

ビーズ株式会社

小さくても進む、長時間乗れる「相棒」に。
走りやすさにフォーカスした16インチ折りたたみ自転車発売。

 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2018年10月18日、同社自転車・バイク用品ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー) (リンク ») 」より、16インチ折りたたみ自転車「104-R-RD Modal Soul(モーダル・ソウル)」「104-R-WH Light Velocity(ライト・ヴェロシティ)」 (リンク ») を発売します。

【画像: (リンク ») 】

 今回の2製品のテーマは「ロングライドもできる相棒」。 小径車でも長距離・長時間を快適に走行できることを目指しました。

<製品特長>
1.小さくても進む
 ホイールベースを約990.5mmと、一般的な16インチ自転車よりも長めに設計することで、小径車のイメージの一つである「ふらつきやすい」というデメリットの解消を図っています。
 ペダルひと漕ぎで進む距離を伸ばすべく、52Tチェーンホイールを標準装備。 シマノ製7段変速と合わせて路面の変化に合わせたギアチェンジを可能にします。

【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】

2.長時間乗れる
 幅広い体格のユーザーの使用を想定し、シートポストにおいても支柱長470mm、直径34mmと大型アルミ製のものを採用。
 ハンドル高・サドル高も柔軟に調整できるようクイックリリースを採用しています。 ハンドルにおいては、エルゴノミックグリップとエンドバー(RD)、ブルホーンハンドル(WH)を備え、様々なポジショニングが取れるよう配慮しました。

【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】 【画像: (リンク ») 】

 デザインにおいてはDOPPELGANGER歴代モデルのうち、人気が高かったブラック×レッド、ホワイト×ブラック×ゴールドの配色をベースにしています。

<製品スペック詳細>
【ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】16インチ折りたたみ自転車
     140-R-RD Modal Soul(モーダル・ソウル)
     140-R-WH Light Velocity(ライト・ヴェロシティ)
【カラー】RD:レッド×マットブラック
     WH:ホワイト×ブラック
【サイズ】全長:1380mm、タイヤサイズ:16×1.25インチ
     サドル高:640-930mm、ハンドル高:840-940mm
     折りたたみ寸法:795×605×360mm(※ペダルは含まず)
【重量】11.0kg(※ペダル、保安部品を取り外した状態)
【材質】フレーム:アルミニウム、フロントフォーク:スチール
【その他仕様】変速:シマノ7段変速
       フリーホイール:MIN14T×MAX28T、チェーンホイール:52T
       バルブ形式:英式(ウッズ)、ブレーキ:前後Vブレーキ
【希望小売価格】40,000円(税別)
【製品ページ】 (リンク »)



関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]