四街道市が千葉中央葬祭業協同組合と災害時における支援協力に関する協定を締結

四街道市役所 2018年10月23日

From PR TIMES



 平成30年10月15日(月)、四街道市は千葉中央葬祭業協同組合と、「災害時における支援協力に関する協定」を締結いたしました。

 本協定は、災害発生時に千葉中央葬祭業協同組合と市が連携して応急対策を実施するにあたり、必要な事項について定めたものです。
 市が協力を要請するものとして、遺体の収容や安置に必要な資機材などの提供、遺体を安置する施設(葬儀式場等)の提供、遺体搬送用寝台車や霊柩車などによる遺体搬送などがあります。
[画像: (リンク ») ]


■日 時
平成30年10月15日(月)

■協定締結事業者
千葉中央葬祭業協同組合

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]