情報システム学会 第14回全国大会・研究発表大会 開催

2018年12月1日(土) 会場 関東学院大学 金沢八景キャンパス

情報システム学会 2018年11月19日

一般社団法人 情報システム学会(会長:伊藤重隆)は、“人・技術・環境、求められる共生~シンギュラリティの再考~”をテーマに、全国大会・研究発表大会を開催いたします。

情報システムの新しいあり方を求めて、産・学の有志が研究、議論、交流する場として発足した情報システム学会全国大会・研究発表大会は、今回で14回目を迎えます。テーマは “人・技術・環境、求められる共生~シンギュラリティの再考~”。
 シンギュラリティ(技術的特異点)が提起され、今後は、AIをはじめ様々な情報技術が主導する形で社会の変化が起きることが予想されています。そして、それらの変化は、情報システムを通じて我々の社会へと提供されることになります。それ故に、人、技術、環境、様々な分野において、情報システムとの「共生」が求められます.本大会では、講演と研究発表、参加者同士のコミュニケーションを通じ、情報システムに関する新たな知見と議論の場を提供します。
 基調講演は、佐野慶一郎先生(関東学院大学 人間共生学部 共生デザイン学科 教授)、西垣通先生(東京経済大学 教授、東京大学 名誉教授)に、今回のテーマに沿って、語っていただきます。

■開催日 2018年12月1日(土) 9:30-20:00
■開催場所 関東学院大学 金沢八景キャンパス E1号館 2Fおよび5F
(〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1)
■アクセス: (リンク »)

■大会スケジュール
2018年12月1日(土) ※受付開始:9:00  
 9:30 -11:30  研究発表
12:40 -12:50  情報システム学会会長挨拶 伊藤重隆氏(前みずほ情報総研株式会社)
12:50 -13:00  大会委員長挨拶
13:00 -13:50  基調講演(1) 「ライフサイクルアセスメントから考える車と環境の共生」 
             佐野慶一郎先生(関東学院大学 人間共生学部 共生デザイン学科 教授)
14:00 -14:50  基調講演(2):「人間のためのAI」 
             西垣通先生(東京経済大学 教授、東京大学 名誉教授)
14:50 -15:10  浦昭二記念賞表彰
15:20 -17:20  研究発表
17:30 -18:30  ポスターセッション
18:30 -20:00  情報交換会

■大会参加費
正会員 (事前7,000円、当日8.000円 )/非会員  (事前9,000円、当日10,000円)/学生会員(事前2,000 円、当日2,000円) /非会員学生 (事前3,000円、当日3,000円)/開催校学生 (事前1,000円、当日1,000円)

■申込みURL    (リンク »)

■問合せ先    一般社団法人 情報システム学会  E-mail issj-office@issj.net

■情報システム学会(Information Systems Society of Japan)について
設立は2005年。2010年7月1日より一般社団法人として活動を開始。
日本学術会議が認定した「協力学術研究団体」。
事務局所在地:〒102-0073 東京都千代田区九段北1-10-9 九段VIGAS  5階
電話:03-4570-3280/FAX: 03-4570-3292
URL: (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]