編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

学習院大学が1月31日に朝日新聞編集委員・真鍋弘樹氏の講演会「『有権者の乱』を訪ねたジャーナリスト -- 世界の民主主義とポピュリズムの現場から」を開催

学習院大学

From: Digital PR Platform

2019-01-15 08:05




学習院大学(東京都豊島区)文学部英語英米文化学科は2019年1月31日(木)に、朝日新聞編集委員の真鍋弘樹氏の講演会「『有権者の乱』を訪ねたジャーナリスト―世界の民主主義とポピュリズムの現場から」を開催する。朝日新聞ニューヨーク支局長としてポピュリズムの勃興を取材した経験をもとに、これからの日本と世界の行方について語る。入場無料、事前予約不要。




 真鍋弘樹氏は朝日新聞ニューヨーク支局長として、オバマ氏からトランプ氏への政権交代を目の当たりにし、世界のポピュリズムの勃興を取材してきた。
 講演ではいままでの経験をふまえ、日本の、そして世界の民主主義はどこに行くのかを考え、これからの日本と世界の行方についてじっくりと語る。聞き手は同大の上岡伸雄教授。

◆「有権者の乱」を訪ねたジャーナリスト―世界の民主主義とポピュリズムの現場から
【日 時】2019年1月31日(木) 17:00~18:30(開場 16:30)
【会 場】学習院大学 中央教育研究棟 12階 国際会議場
【講 師】真鍋 弘樹氏
 1965年生まれ。朝日新聞編集委員。前ニューヨーク支局長。一橋大学社会学部卒業後、同紙に入社。東京本社社会部、那覇支局、ニューヨーク支局等で報道に携わった後、論説委員、社会部次長。主な著書に『ルポ 漂流する民主主義』(集英社新書)、『3・11から考える「家族」 戦後を問う、現在を歩く』(岩波書店)等。
【聞き手】上岡 伸雄氏(学習院大学文学部英語英米文化学科 教授)
※入場無料・予約不要。講演会後、懇親会あり。

▼講演会に関する問い合わせ先
学習院大学文学部英語英米文化学科
TEL: 03-5992-1097
E-mail: eng-off@gakushuin.ac.jp


▼本件に関する問い合わせ先
学長室広報センター
TEL:03-5992-1008
FAX:03-5992-9246
メール:koho-off@gakushuin.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]