編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

Altair、SIMSOLID社を買収

設計者、設計エンジニア、シミュレーション解析者向けの画期的なシミュレーションテクノロジー

アルテアエンジニアリング株式会社

2019-01-16 00:00

ミシガン州トロイ、2018年10月17日 - Altair
(リンク ») (Nasdaq: ALTR)は、SIMSOLID社 (リンク ») を買収しました。SIMSOLID社は、 「設計用とシミュレーション用とでなぜ幾何形状を分けなければいけないのか?」という単純な疑問から設立された企業です。

SIMSOLIDでは、形状簡略化、クリーンアップ、メッシングを行っていない忠実度100%のCADアセンブリを基に、ロバストな構造シミュレーションを高速かつ正確に実行できます。このソフトウェアを支えるテクノロジーの大部分は、ベラルーシ国立工科大学の元教授であり、SIMSOLID社の共同創業のVictor Apanovitch博士の研究成果に依拠しています。

Altairの創業者であり、会長兼CEOを務めるJames R. Scapaは、「SIMSOLIDは、製品設計に多大な影響を及ぼし得る革命的なテクノロジーだと確信しています。驚異的なスピード、正確性、ロバスト性を備えたこのソフトウェアにより、産業界の“当たり前”を変えることができるはずです」と述べています。

SIMSOLIDは、外部近似理論の拡張に基づく、未発表の新しい数学を商用化した計算エンジンです。マルチパスアダプティブ解析を使って解の正確性を制御することで、超高速処理と効率的なメモリ使用を実現します。規模の大きい複雑なアセンブリであっても、ノートパソコンで高速に解くことが可能です。

AltairのChief Technical Officerを務めるUwe Schramm博士は、「他社が数学のロバスト性を落とすことでCADとシミュレーション間の連携を高速化しようとするなかで、Altairは解の正確性をきわめて重要視しています。SIMSOLIDの手法を使って大きな一歩を踏み出し、様々な分野に応用することで、傑出した計算性能を実現するという当社の高い目標を妥協することなく、製品設計プロセスに確かなメリットをもたらせるのではないかと考えています」と述べています。

SIMSOLID社の詳細、執行役と技術者のディスカッション動画、SIMSOLIDの入門ウェビナーの登録、無料試用版申請、Altair営業担当へのお問い合わせについては、
革命的解析ツールAltair SimSolid (リンク ») をご覧ください。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]