編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

エンタメ現場の人材不足を解消! スマホアプリ「URAKATA」をリリース!

株式会社センクシャ

From: PR TIMES

2019-01-22 10:00

今だけ全ての機能を無料で利用できるキャンペーン中!

株式会社センクシャ(本社:東京都港区、代表取締役:小松崎 泰広)は、エンタメ現場の仕事に特化したマッチング・アプリ「URAKATA」(iOS版)をリリースしました。



[画像1: (リンク ») ]


まずは無料でダウンロード!
(リンク »)

■開発経緯
ひとことで「エンタメ現場の仕事(裏方)」と言っても、その現場はコンサート・舞台・TV・CM・スポーツ・イベント・展示会など多岐にわたり、職種も美術・照明・音響・映像・運営……と千差万別です。規模もジャンルも多種多様なこの業界では、各分野で高い専門性が求められることも相まって、エンタメ・コンテンツの盛り上がりと反比例する形で、現場での人材不足が深刻化しています。
「URAKATA」はこのような専門性の高い職種を分類・階層化し、たくさんのスタッフさんの「適材適所」を実現できるよう開発しました。


■「URAKATA」の特徴
1. エンタメ現場に特化した多彩な職種を網羅

「URAKATA」は、エンターテインメントの現場ならではの職種を150種類以上網羅しています。
ユーザー同士の的確なマッチングが行えるよう、エンタメ業界の関係者へ何度もヒアリングを行い、多彩な職種を分類・階層化しました。

2. 仕事の受注・発注をアプリ内で行える
「URAKATA」は単純なユーザー同士のマッチングだけでなく、仕事単位でユーザーの募集・受発注が可能です。
ユーザーの募集は、勤務地や時間・内容・報酬金額などをタップし入力するだけで簡単に行えます。
[画像2: (リンク ») ]

3. ユーザー同士の評価システム
人材マッチングの指標となるのが、業務実績とユーザー同士の評価です。
「URAKATA」はユーザー同士の5段階評価システムを実装しており、スタッフ一覧画面から閲覧が可能です。
アプリを用いて仕事をすればするほど高い評価が集まり、優先的に仕事の依頼がどんどん舞い込んでくるという、このプラットフォームならではの仕組みです。


[画像3: (リンク ») ]


■こんな方にオススメ!


人手が足りず、仕事を断ってしまうことがある。
繁忙期にだけスタッフさんを増やしたい!
スキマ時間や空いた日に仕事をしたい!
自分のスキルを評価してもらい、もっと稼ぎたい。
会社に所属せず、新しい自由な働き方で復帰したい。
土日を使って副業したい!
新しいクライアントや仕事仲間がほしい!


■社長の思い
「IT技術の進歩と並行してエンタメ産業は成長を続けていますが、そのコンテンツの影で仕事をする『裏方』の需要も増加しています。私も大手イベント制作会社で営業を10年以上担当しましたが、エンタメの現場では人材の不足が深刻化しており、過酷な労働環境の常態化が進んでいることを目にしました。
この問題は、業界全体でリソースを可視化し、流動性を確保することで解決できるのでは?と思い、『URAKATA』を開発しました。このアプリが、今後のさらなるエンタメ産業の成長に寄与し、現場で働く方々が誇りを持って仕事に取り組める社会を実現することを願っています。」

 株式会社センクシャ
 代表取締役 小松崎泰広



■製品概要
アプリ名:URAKATA
対応OS:iOS(Android版は2019年内リリースを予定)
URL: (リンク »)
App Store: (リンク »)

[画像4: (リンク ») ]



■会社概要
会社名:株式会社センクシャ
所在地:東京都港区南青山3丁目1−30 エイベックスビル コワーキングスペース「avex EYE」内
代表者:小松崎 泰広
設立:2018年3月
URL: (リンク »)

■お問い合わせ
URAKATA運営事務局
TEL:03-4405-1253
Email:info@urakata.ne.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]