「スニッカーズ(R) イースター ファンサイズ」を期間限定発売

マースジャパンリミテッド 2019年01月23日

From Digital PR Platform


マース ジャパン リミテッド(本社:東京都港区、社長:フー・チァファン 以下「マース ジャパン」)は、人気のチョコレート「スニッカーズ®」から、イースターの期間限定製品「スニッカーズ® イースター ファンサイズ」を2月25日に発売します。
(リンク »)
イースターは、イエス・キリストの復活を記念する「復活祭」として知られる日で、繁栄や生命を司るウサギと卵を象徴とするこのお祭りは、ここ数年で日本でも春のイベントとして定着してきています。このイースターの時期に合わせ、カラフルなイースターエッグがパッケージをにぎやかに彩る「スニッカーズ® イースター ファンサイズ」を発売します。

「スニッカーズ® イースター ファンサイズ」には、1本(標準20g)の小さめなスニッカーズ®の個包装が180g入っているので、イースターのパーティーでもみんなで楽しめ、また、イベントの多い春をエンジョイするために、手軽にエネルギーをチャージすることができます。

マース ジャパンはこの製品の発売によって、家族や友人との楽しいひと時を応援していきます。

製品特長・概要
<スニッカーズ® イースター ファンサイズ>

カラフルなイースターエッグをあしらったオリジナルパッケージ
家族や友人と一緒にイースターのパーティーを楽しめる、約20gの小さめサイズのスニッカーズ®が180g入ったファンサイズ

製品名: スニッカーズ® イースター ファンサイズ
容量: 180g
希望小売価格: オープン
発売日:2月25日より順次発売
販売先: 全国

スニッカーズ®について
米国マース社の創立者であるフランク・マースとエテル・マースによって生み出されたスニッカーズ®は、その名もマース家が所有する馬の名前が由来となっています。また、L.A. オリンピック(1984年)やフランスワールドカップ(1998年)のスポンサーをはじめ、2001年からはアメリカのNFL のオフィシャルパートナーを務めるなど、さまざまなスポーツをサポート。ぎっしりつまった香ばしいピーナッツ、キャラメル、ヌガーをチョコレートでコーティングしたクセになる味と食感で、空腹時に確かな満足を提供しています。日本では、米国マース インコーポレイテッドの子会社であるマース ジャパン リミテッドが1987年から販売しています。
スニッカーズ®のホームページは、 (リンク »)

マース ジャパン リミテッドについて
マース ジャパン リミテッドは 1975年に設立、ペットフード事業、スナック菓子事業、ドリンク事業を展開しています。ペットフード事業の製品ではペディグリー®、カルカン®ウィスカス®、アイムス™、シーザー®、シーバ®等のトップブランドや、ニュートロ™、グリニーズ™などの主に専門店で展開しているブランドを有しています。国内従業員数は約 320名。親会社のマース インコーポレイテッドは、世界 80以上の国と地域で事業を展開。世界における年間総売上高は 約350億米ドルで、その製品は世界中で販売されています。総従業員数は約 11万5千名。
マース ジャパン リミテッドのホームページは、 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]