編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

山形県の移住促進施策について ~住まい・食・仕事(職)をまるごと応援します!~

山形県

From: 共同通信PRワイヤー

2019-01-25 09:00

2019年1月25日

山形県

山形県では、移住に必要な「住まい」「食」「仕事」を
一体的に応援する取組みを進めています。

(1)「住まい」
 子育て世代等に対し、定住の基盤となる「住まい」を提供するため、県と市町村が連携して若者移住世帯向け賃貸住宅の整備を進めています。
 ①賃貸住宅の建設
 家族向けの一戸建てやメゾネットタイプのアパートなどを、月3万円~5万円という安価な家賃で提供します。(大江町、西川町、鮭川村で実施)


【画像: (リンク ») 】
<賃貸住宅のイメージ(大江町)>

【画像: (リンク ») 】
<賃貸住宅のイメージ(西川町)>

【画像: (リンク ») 】
<賃貸住宅のイメージ(鮭川村)>

 ②空き家の改修
 耐震対応や水回りなどのリフォームを行い、安価な家賃で提供します。(最上町、庄内町、遊佐町で実施。現在募集しているのは遊佐町のみ。)
 参考URL: (リンク »)


(2)「食」
 本県に移住される方々を温かく迎え入れるため、県・市町村・JA全農山形・山形県醤油味噌工業協同組合が連携し、米どころ山形の県産米やみそ、しょうゆ一年分(米60kg、みそ3kg、しょうゆ3ℓ)を提供します。
 参考URL: (リンク »)

【画像: (リンク ») 】


(3)「仕事」
 新規就農や創業支援、様々な職種・人材のマッチング支援、短期体験プログラムの実施など、様々な支援策を準備して、移住を希望される方を支援します。


 このほか、首都圏や県内での移住相談窓口の運営、首都圏での移住セミナーの開催、県内各地での移住体験ツアーの開催など様々な取組みを進めています。お気軽にご利用・ご相談ください。

□やまがたハッピーライフ情報センター
 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階
 TEL 03-6269-9533
□すまいる山形暮らし案内所
 山形県山形市松波2-8-1 山形県庁6階(市町村課)
 TEL 023-630-3083
□山形県移住交流ポータルサイト「すまいる山形暮らし情報館」
  (リンク »)



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]