編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

クラウドCTIを提供する株式会社コムデザイン 100%出資の中国現地法人を設立

株式会社コムデザイン

From: 共同通信PRワイヤー

2019-01-25 11:00

2019年1月25日

株式会社コムデザイン

クラウドCTIを提供する株式会社コムデザイン
100%出資の中国現地法人を設立

コールセンター向けクラウド型CTIシステムを提供する株式会社コムデザイン (リンク ») (東京都千代田区麹町、代表取締役社長:寺尾憲二)は、将来的なサービスの海外展開を視野に、中華人民共和国(無錫)に当社100%出資による現地法人「無錫空木信息技術有限公司(通称:ComDesign China)」を設立しましたので、下記の通りお知らせいたします。

【会社概要】
会社名:  和文:無錫空木信息技術有限公司
      中文:无锡空木信息技术有限公司
      英文:ComDesign Wuxi Inc.
      通称:ComDesign China(CDC)
所在地:  無錫市新呉区菱湖大道111号無錫軟件園天鹅座D棟302-36室
代表者:  執行董事:謝治国
事業内容: 情報技術コンサルティングサービス、ソフトウェア開発、
      技術コンサルティング、技術サービス、技術譲渡
設立年月: 2019年 1月
登録資本: 100,000元
主要株主: 株式会社コムデザイン(100%)

【背景】
弊社「CT-e1/SaaS」は、CTI※が担うコールセンターのハブ機能として、独自開発の優れた技術力を生かし、効率的でかつエンドユーザーに喜ばれるコールセンター構築を実現するための次世代テクノロジーの導入をサポートしてまいりました。
これまでの実績と経験をもとに、さらなるサービスのグローバル化を図るため、その第一歩として中国(無錫)での現地法人の設立にいたりました。
※『CTI』:Computer Telephony Integrationの略。電話とコンピュータの機能を連携させた統合システムのことで、コンピュータ上で電話の応答や転送などを自在に行えます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]