株式会社360Channel、第5回コンテンツマーケティングEXPO特別講演に登壇のお知らせ

株式会社360Channel 2019年04月02日

From PR TIMES

~『先端デジタルテクノロジー展』へも出展いたします~

株式会社360Channel(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中島健登)は、2019年4月3日(水)~5日(金) の間、東京ビッグサイトにて開催される第5回 コンテンツ マーケティング EXPOのセミナープログラム「コンテンツビジネスコース」の特別講演に、当社代表取締役社長 中島健登が登壇。また、「先端デジタルテクノロジー展」に出展することをお知らせいたします。



[画像: (リンク ») ]

今回、第5回 コンテンツ マーケティング EXPOのセミナープログラム特別講演では「バーチャルYoutuberが切り開く、コンテンツビジネスの新たな可能性」をテーマに、最新コンテンツビジネスに関する事例を用いながら、VTuberを扱っている4社による、バーチャルタレントの可能性を語ります。

一方、ブースでは「VR」を軸として、サービスを展開している企業4社をパートナーとして紹介いたします。当日はブース内にて、サービス・商品を体験していただくことが可能です。
パ―トナー企業:DPVR( (リンク ») )
Floreo Inc. ( (リンク ») )
Insta360 ( (リンク ») )
Vantage Point ( (リンク ») )

株式会社360Channelは「VR」を活用し、今後様々な分野で取り組みを行っていく予定です。

■特別講演について
日時:4月5日(金) 12:30
会場:東京ビッグサイト・西展示棟 (東京都江東区有明3丁目11−1)
名称:コンテンツ マーケティング EXPO
参加費:無料(要事前申込)

■第5回 コンテンツ マーケティング EXPO とは
リード エグジビション ジャパン 株式会社が主催。コンサルティング、オウンドメディアの構築支援企業をはじめ、コンテンツの制作会社、分析・AIを用いたツール、アドテクノロジーなどのソリューションを提供する企業が一堂に出展、コンテンツマーケティングを全方向からサポートする本分野日本初の画期的な見本市です。

■先端デジタル テクノロジー展 とは
リード エグジビション ジャパン 株式会社が主催。VR、AR、MR、HMD、高臨場感映像・音響、インタラクティブ技術、ロボット、体感システム・先端素材・デバイスなど、最新の表現・演出技術が一堂に出展。最先端技術を求める、メディアやレジャー・アミューズメント施設との絶好の商談の場です。

【株式会社360Channel 会社概要】
社名  :株式会社360Channel  (リンク »)
所在地 :東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー11F
設立  :2015年11月2日
資本金 :9億円(資本準備金含む)
代表者 :代表取締役社長 中島 健登
事業内容:360度動画関連事業

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社360Channel  広報担当  pr_ml@360ch.tv

(C) 2016 360Channel, Inc.
360チャンネル\サンロクマルチャンネル、360Channelのロゴ(「36」)およびサンロクマ\VRクンは株式会社コロプラの商標または登録商標です。
※Android 、Google Play は、Google Inc. の商標または登録商標です。
※iPhone、iPod touch、iPad、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]