岐阜聖徳学園大学 サッカー部監督にFC岐阜アンバサダー難波宏明氏が就任

岐阜聖徳学園大学 2019年04月03日

From Digital PR Platform




岐阜聖徳学園大学(岐阜市)は、サッカー部監督にFC岐阜(J2)元選手で現在FC岐阜のアンバサダーを務めている難波宏明氏を招聘。2019年4月1日より就任した。




同大学は、2019年3月1日に設立した大学スポーツ協会(UNIVAS)に加入することを決定。大学スポーツの振興により、「卓越性を有する人材」を育成し、大学ブランドの強化及び競技力の向上を図っていく。そこで、同大学は強化指定部として新たにサッカー部を認定し、FC岐阜アンバサダーである難波宏明氏を監督(大学職員)として招聘。難波氏は現役時代から、「サッカーで岐阜の活性化に貢献したい」と発信しており、難波氏とともに岐阜県のサッカーの競技力向上や普及に取り組むことで、地域・経済・社会の更なる発展に貢献していきたいと考えている。
難波氏は、2019年4月1日より同大学職員として採用され、サッカー部監督に就任。4月2日に記者会見を行った。記者会見で難波氏は、「岐阜聖徳学園大学サッカー部監督に就任することをきっかけに、岐阜県のサッカー界を盛り上げたい。学生に対しては、選手として育てるというよりは、人として成長できるように指導していきたい。」と発言。また、サッカー部部長の江原帝斗さんも、「監督の必要性を感じている。今後は、難波監督の指導のもと、色々なことにチャレンジしていきたい。」と述べた。
なお、同大学とFC岐阜は、2015年に地域貢献における連携に関する協定書を締結し、FC岐阜のコーチが公開講座で親子サッカー教室を開催したり、大学祭でキックターゲットを行ったりしている。2017年からは、スポンサー契約も締結している。

難波 宏明 氏
□出身地 岡山県
□生年月日 1982年12月9日(36歳)
□身長/体重 172cm/68kg
□経歴 笠岡工業高等学校 ― ヴィッセル神戸 ― 栃木SC ― 流通経済大学 ―
 横浜FC ― 水戸ホーリーホック ― 横浜FC ― FC岐阜
    引退後FC岐阜アンバサダー ― 岐阜聖徳学園大学サッカー部監督
□出場記録
J1リーグ戦通算  18試合 3得点
J2リーグ戦通算  321試合 65得点
カップ戦通算  5試合 0得点
天皇杯通算  17試合 3得点

【本学とFC岐阜の取り組み】
○2015年度
『岐阜聖徳学園大学と岐阜フットボールクラブとの地域貢献における連携に関する協定書』締結(5/14)
公開講座(親子サッカー教室)、ホームゲームでの学生ボランティア
○2016年度
 公開講座(親子サッカー教室)、ホームゲームでの学生ボランティア、インターンの実施
○2017年度
 グリーンパートナー契約締結、公開講座(親子サッカー教室)、大学祭参加、インターンの実施、学生向けホームゲーム観戦招待、附属小学校でのアフタースクールなど
○2018年度
 グリーンパートナー契約締結、公開講座(親子サッカー教室など)、水泳教室、大学祭参加、インターンの実施、学生向けホームゲーム観戦招待、附属小学校でのアフタースクールなど
○2019年度
 グリーンパートナー契約締結

▼本件に関する問い合わせ先
岐阜聖徳学園大学 広報課
住所: 〒501-6194 岐阜県岐阜市柳津町高桑西1-1
TEL: 058-279-6419
FAX: 058-279-2471




【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]