「ACTプロジェクト GUIDANCE X EVENT」を開催 チームラボの堺大輔氏が講演

近畿大学 2019年04月09日

From Digital PR Platform




近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成31年(2019年)4月12日(金)、東大阪キャンパスにて、起業家人材の育成を目的としたプロジェクトの活動周知、興味関心の向上、参加者増加を目的として、スペシャルゲストを招いたガイダンスイベント「ACTプロジェクト GUIDANCE X EVENT」を開催します。




【本件のポイント】
●近大発のイノベーターの育成を目指すプロジェクトの全容を理解し、講座参加のきっかけにする
●チームラボ 取締役 堺大輔氏などゲストがスピーチなどパフォーマンスを披露
●ブース体験や講師陣との交流を通じ、プロジェクトの活動周知、興味関心の向上を目指す

【本件の内容】
近畿大学では起業家人材の育成を目的として、アカデミックシアター内「ACT(アクト)」ルームで、様々なプロジェクトを展開しています。平成31年(2019年)度はプロジェクト全体のテーマを見直し、新たなイノベーション発信拠点として生まれ変わります。その皮切りとして、プロジェクトを包括的に理解でき、感じられる場として本イベントを開催します。学内外の講師陣、教職員、学生が一堂に会し、コミュニケーションを取りながら様々なテーマと出会い、プロジェクトへの参加意欲を湧き立てることを目指します。

【開催概要】
日時:平成31年(2019年)4月12日(金)16:30~20:00
場所:近畿大学アカデミックシアター 2号館1階 実学ホール
   (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬駅」から徒歩約10分)
対象:近畿大学学生・院生90人(入場無料)、プロジェクト担当教員・企業担当者

【イベント概要】
16:30~17:00 オープニングアクト
17:00~17:10 オープニング
        代表挨拶:ビブリオシアター運営委員会委員長・文芸学部教授 八角聡仁(やすみ あきひと)
17:10~17:45 キーノート(基調講演)チームラボ 取締役 堺 大輔氏
17:45~18:05 「クリエイティブ」をテーマにしたキーセッション マリモレコーズ 江夏兄弟
18:05~18:40 ACTプロジェクト講座・講師紹介
18:40~20:00 コミュニケーションパーティ 明石ブレイカーズ

【出演ゲスト】
チームラボ 取締役 堺 大輔氏
ウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」取締役。札幌市出身。東京大学工学部機械情報工学科、東京大学大学院学際情報学府修了。大学では、ヒューマノイドロボットのウェアラブル遠隔操作システムについて研究。主に、ソリューションを担当。
▼チームラボホームページ
(リンク »)

マリモレコーズ 江夏兄弟
江夏 正晃氏:映画、TV、多方面で音楽制作やアーティストのプロデュース、エンジニアを手掛けるほか、ヘッドホンやシンセサイザーのプロデュース、DJ、本の執筆等、幅広く活躍。
江夏 由洋氏:東京放送(TBS)出身。オリンピックや世界陸上、世界バレー等のディレクター担当。音楽・映像制作を行い、4Kデジタルシネマワークフローにも取り組んでいる。
江夏兄弟はエレクトロユニットFILTER KYODAIとして活躍。最新アルバムBULL and BEARの楽曲はTVやCMなど各方面で使用される。

明石ブレイカーズ
明石、神戸など兵庫県内から集まった多くの仲間で活動中。ダンスイベント出演・イベントMC・DJなど、ダンスシーンを盛り上げるため兵庫・関西を中心に精力的に活動中。
VIBE JAPAN 西日本大会 優勝、WORLD OF DANCE 2016 WORLD FINALS特別賞、WORLD OF DANCE 日本予選 2015 優勝、JAPAN DANCE DELIGHT FINALIST / 特別賞など。

Chigusa氏
パーソナリティー、ナレーターとしてラジオやテレビを中心に活躍中。また、トム・クルーズ、レディー・ガガ等の海外タレント来日イベントからフォーマルな企業記者発表会まで、幅広いシーンでMCを務めている。

【紹介プロジェクト概要】
■KINDAI DESIGN LAB
学生・教員・企業・行政が一体となり、創造的発想の力で新しい社会を築くためのプラットフォーム。
「文理融合型プロジェク卜」、「企業・地域連携型プロジェク卜」、「独創的授業」といった複数の実験的プロジェクトが進行されています。これまで商品のパッケージデザイン、学内実施されたイベントのポスターデザインを行いました。東大阪市の都市ブランディングプロジェクトや、全学的なデザイン教育にも取り組んでいます。

■KISSLABO
薬学部教授の多賀淳とUHA味覚糖が共同で運営する産学連携プロジェク卜。学生メンバーとUHA味覚糖との商品開発プロジェク卜や、「美はお口から研究所」の化粧品の試供、商品化した商品を用いた企業との共同研究を行っています。

■VRスクール
アニメ、ゲーム、Youtuberなど、サブカルチャーのコンテンツ制作やマーケティングの研究/情報発信を目指す。「バーチャルYoutuber」をコア体験装置として、制作・運用する体験的授業を実施。学生たちが「バーチャルYoutuber教授」を企画、開発、配信することを目指します。研究だけでなく、メディアの制作体験と研究発表の場を創出します。

■空間演出プロジェクト
光・音・香りが人間に与える影響を研究することによって、人が集まる魅力的な空間の創出を目指します。テクノロジーを生かしたアイデアを考案し、実証実験を繰り返しながら解決に結びつけ、その成果を発信します。空間が人の心や体に与える影響を実感し、新たなテーマでの産学連携の取り組みを行います。

■KINDAIインキュベーションファクトリー
起業や新規サービス開発に意欲を持つ学生を支援し、大学発の新規事業創出を目指す。学生が起業しやすい環境を整え、基礎から実践までを体系的に学べるプログラムを用意しています。また、その成果を発表でき、起業を後押しする場としてビジネスコンテストを実施する予定です。起業家マインドを向上させ、近大発の起業家人材を育成していきます。

【関連リンク】
文芸学部文学科(日本文学専攻) 教授 八角 聡仁(ヤスミ アキヒト)
(リンク »)

薬学部医療薬学科 教授 多賀 淳(タガ アツシ)
(リンク »)

▼本件に関する問い合わせ先
総務部広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]